高千穂峡遊歩道、通行止め区間開放、3/11 全面通行可能に。

▶ in 高千穂峡 posted 2017.03.12 Sunday / 06:30

高千穂峡遊歩道 真名井の滝 滝見台付近
〜 高千穂峡遊歩道 真名井の滝 滝見台付近 〜


高千穂峡の遊歩道、熊本地震以来・・約11カ月ぶりに復旧

高千穂峡の遊歩道は、昨年の「熊本地震」により、落石の危険性があるとして一部(真名井の滝付近〜槍飛橋付近の150m区間)が通行止めになっており、この区間は迂回しておりましたが、3月11日、約11カ月ぶりに全面通行できるようになりました。

高千穂町は、今年1、2月に落石防止へ壁面にワイヤロックを設置、歩道沿いには土塁を置き、昨年の大雨による増水で一部損壊した遊歩道の手すりなども県が復旧工事を行い、3月10日に宮崎県や高千穂町、高千穂町町観光協会職員で安全確認し、判断したとのことです。
 


続きを読む>>

- | -

【格安】お一人7,900円 国民宿舎ホテル高千穂 新春(得)宿泊プラン

▶ in ニュース・地域の情報他 posted 2017.01.05 Thursday / 07:32

今朝の宮崎日日新聞に「国民宿舎 ホテル高千穂」の、お得な宿泊プラン広告が出ておりましたのでご紹介。

国民宿舎ホテル高千穂 新春(得)宿泊プラン


国民宿舎ホテル高千穂 新春(得)宿泊プラン

1泊2食 夕食は高千穂牛陶板懐石(神話の里 参の膳)
通常価格 お一人様 11,800円(税込)〜 を 7,900円(税込)

対象宿泊期間:1/4(水)〜2/28(火) 日〜金 平日限定
各日 5室限定

さらに 高千穂神楽拝観チケット(通常700円)付き

2名以上での申し込み、他 条件あり、広告参照。

かなりお得なプランと思います。

じゃらんnet・楽天トラベルでも同プラン

じゃらんnet・楽天トラベルにも、同じようなプランが掲載されておりました。

ただし、上記、広告にある、高千穂神楽拝観チケットについては、ホテルの公式サイト内プランページにも(じゃらんnetと同じ内容)何も書かれておりませんでした。

 国民宿舎 ホテル高千穂(じゃらんnet)

 国民宿舎 ホテル高千穂(楽天トラベル)


 


続きを読む>>

- | -

高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地

▶ in 高千穂の史跡 posted 2016.10.21 Friday / 08:29

西南の役 〜可愛岳(えのだけ)突囲〜

明治10年8月15日の和田越え(現在の延岡市)決戦に破れた薩軍幹部は、15日〜17日と西郷隆盛の宿である、児玉熊四郎宅(現在の延岡市)に集まり、最後の軍議を開きました。
最後の軍議(再現した展示物)児玉熊四郎宅(延岡市)
〜 西郷隆盛宿陣跡(西郷南洲翁寓居跡)(延岡市北川町)にて 〜

周囲を完全に官軍に囲まれた状況下で、この地で決戦か降伏は、また、どの方向に向かう突囲かで激論となりましたが、西郷が「まず可愛岳(えのだけ)を突囲し、三田井に出る。それからのことはまた考えれば良い」と決断をくだしました。
この場面は、その時の様子を再現したものです。

高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地

高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地
〜 高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地 〜


官軍墓地
この小高い丘には、明治10年(1877年)8月18日、可愛丘(えのたけ)の戦いで戦死した陸軍士官見習、村上清之進(広島県出身)をはじめ本郡内で戦死した全国の官軍兵士の墓42基があります。

8月18日 可愛岳を突破した薩軍は〜祝子川〜鹿川峠〜湾洞川越〜岩戸と、険しい山岳地帯を越え三田井を急襲(8月21日)、その後、五ヶ瀬町〜諸塚村〜西郷〜銀鏡〜西米良〜多良木〜小林〜城山についたのは9月1日でした。

高千穂町 指定 史跡 西南の役官軍墓地
〜 高千穂町 指定 史跡 西南の役官軍墓地 〜


続きを読む>>

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

PAGE TOP