back 戻る宮崎観光ページへ〕〔高千穂メインページへ〕   
Photo Miyazaki 高千穂へのアクセスページタイトル

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション


高千穂(高千穂峡など)へのアクセス 車・バス・鉄道(電車)・空路(飛行機)

2016年4月16日 通行止情報追記     

スマホ専用に簡略化したページはこちら → スマホ用

新着話題 / 期間特設案内コーナー 

情報




宮崎市〜高千穂町間を結ぶ高速バス 宮崎―高千穂線

高速バス 宮崎―高千穂線 運行日カレンダー(2017年4月〜2018年3月)

高千穂峡〜天岩戸神社間を結ぶ「高千穂回遊バス」運行

2015年9月19日(土)より、高千穂峡〜天岩戸神社間を結ぶ「高千穂回遊バス」運行、高千穂神社・高千穂駅・高千穂BS等にも停車。

宮崎市〜高千穂町間を結ぶ直通バスが期間限定延長運行

高速バス「宮崎〜高千穂線」2015年4月11日(土)〜2016年3月31日(木)までの土日祝日、および特定日(繁忙日)の合計170日間運行継続。電話やインターネットから手軽にご予約いただける「座席指定予約」を導入。ゆとりのある3列独立シートの車両を投入。 → こちらに記載

「北方延岡道路」2015年4月29日に北方町蔵田まで4.6Kmの区間が延長

九州中央自動車道(熊本県鹿島町〜延岡市95Km)の一部となる、国道218号北方延岡道路の「蔵田〜北方」間(延長約4.6km)は、1年前倒しし、平成27年4月29日に開通。
「北方延岡道路」2015年4月29日に北方町蔵田まで4.6Kmの区間が延長
開通後、延岡〜高千穂間の所要時間は46分となるとの事。
現在、高千穂〜日之影間(5.1Km)は建設中ですが、早く、高千穂〜延岡間が完全につながって欲しいですね。

東九州道 大分−宮崎間が3月21に日開通

佐伯IC〜延岡南IC区間(67Km)は無料ですよ〜!!
大分・四国からの高千穂町へのアクセスが便利になります。 → 関連ページ

大変お得な 宮崎市発 高千穂日帰り 「神話めぐりバスツアー」の紹介

2015年3月まで 毎週日曜日運行 料金 2,800円(昼食付) 要 予約 → 詳細
【ツアーコース】
宮交シティ8:30発〜宮崎駅東口8:45発〜宮崎港フェリーターミナル9:00発〜シーガイア(シェラトン前)9:15発〜 (高速利用)〜高千穂神社(参拝)〜高千穂峡(記紀編さん記念メニューのご昼食と散策)〜高千穂がまだせ市場(買い物)〜 天岩戸神社(本殿・天安河原)〜(高速利用)〜シーガイア18:10頃〜宮崎港フェリーターミナル18:20頃〜 宮崎空港18:40頃〜宮交シティ19:10頃〜宮崎駅19:20頃

「道の駅北方よっちみろ屋」来春オープン予定

2014年10月、国道218号沿い(延岡市北方町早日渡巳175番地1)にあった、農林産物直売所「よっちみろ屋」が、「道の駅北方よっちみろ屋」として国土交通の登録を受けました。来春オープン予定とのこと。

これはお徳!!! 周遊割引 東九州自動車道 大分・宮崎ドライブパス (九州初の地域連携周遊割引実施)

2014年6月〜日曜日催行、宮崎市発、高千穂の日帰り神話巡りバスツアー(2,800円食事付)、下記リンク参照。
2014年度「記紀編さん1300年記念 神話巡りバスツアー」スケジュール

宮崎-延岡間高速バス「ひむか」4月より運行開始

2014年3月16日 東九州自動車道 延岡−宮崎間が全線開通しました。 
宮崎市〜高千穂町が(若干)近くなります。東九州自動車道 宮崎市−延岡間 3月16日開通


国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート by MORIMORI
〜 ブログ開設者 MORIMORIの 国民宿舎 ホテル高千穂 宿泊レポート 〜
 
じゃらん 宮崎

 
 
高千穂町の位置
はじめに・・・
このページにに記載した高千穂への距離・時間はおおよそです。
市道/町道等を使えば距離・所要時間は短縮できるかも知れません。
記載した所要時間についてですが、道路が空いていれば短縮できると思います、逆に阿蘇等、観光地周辺道路道路等は、連休等は渋滞、渋滞しないまでもノロノロ運転となりますので、所要時間が増える事も予想されます。

空路(飛行機利用)の場合、高千穂へは、「阿蘇くまもと空港」が近いです。

バス・タクシー等の価格やダイヤ(時刻表)・所要時間等の情報はページ作成時点の情報です。

高千穂の各観光地へのアクセスは、右上リンク「高千穂のページ」よりそれぞれ目的の観光地のページをご覧ください。 サイトマップ
※ 運行便・時刻・運賃等の最新情報は記載したリンク先や、公式サイト等で、再度確認をお願います。

 
[GW・お盆休みは大混雑します。2013年5月4日(土)の高千穂峡 高千穂峡設置ライブカメラ映像]



 
高千穂観光マップ
〔高千穂観光マップ〕

高千穂観光に!オススメ本の紹介

(開設者もオススメします。)
注目情報**
高千穂ガイドブック

高千穂の観光案内

高千穂ガイドブック
通販(amazon)
\600円送料無料
当サイトの評価など

詳細はこちら
高千穂はGWなど、駐車場・駐車場周辺道路が大変混みます。特に、周辺駐車場キャパの少ない、天岩戸神社などへは、朝早い時間の行動をおすすめします。 
(朝一番のお参りは、すがすがしく、気持ちもいいですしね。)
個人的は・・・人の少ない時期の方が高千穂らしさを満喫出来ると思いますので、GWやお盆休み等は避けた方が良いと思います。
GWやお盆休みなどは、高千穂峡・天安河原など、人人人の波です、あれでは神様も岩戸篭もりしちゃいますよね。(^^;)
GWやお盆休みは、高千穂峡のボート待ち時間は5-6時間待ちなんてこともあります。

混雑期 駐車場〜高千穂峡を巡回する シャトルバス

GWや夏休みを中心に高千穂峡周辺駐車場を巡回するシャトルバス(小学生以上一回100円)が運行します。

2016年(平成28年)シャトルバス運行予定日
4月 29,30
5月 1,2,3,4,5,6,7,8
7月 16,17,18
8月 6,7,8,9,10,11,12,13,14,15
9月 17,18,19,22,24,25
10月 8,9,10
11月 3,4,5,6

10:00(予定)〜17:00(予定)
約20分間隔で運行
※状況により前後する場合があります。

→ 詳細
高千穂峡の駐車場情報は、高千穂峡観光マップを参照ください。

 

− 当サイト内ページ(一例)くわしくは→ サイト内検索で −


高千穂へ車で行く

熊本空港〜高千穂町〜延岡市間の道路については、殆んどは一車線道路ですが、走りやすいので運転に不慣れな方でも運転に馴染めるかと思います。
(但し、主要幹線道路からそれると、狭い道も少なくありませんので注意してください。) 普段の土日等でしたらなら、下記(目安の時間)所要時間程度ですが、GW、夏休み等には阿蘇などとつながる道路、高千穂町内の観光地周辺道路・観光地の駐車場は結構混みますので、余裕を持ったスケジュールを!

走りやすいので、いつのまにかスピード超過しがちですが、制限速度を守り安全運転で! 
熊本より高千穂方面へ向かう国道325号線、田原バイパスで、スピード違反取締りを行っているのを時々見かけました。

GW・お盆休み期間等の高千穂峡・天岩戸は朝早くの行動がおすすめです。
参考迄・・2011年のGW、高千穂峡の真名井の滝に一番近いボート乗り場近くの駐車場(御塩井駐車場)は朝6時半には満車になったようです。
高千穂の駐車場は、殆どは無料ですが、高千穂峡のみ、滝に近いボート乗り場近くのの駐車場(御塩井駐車場)が500円、その次に近い、神橋近くの駐車場(あららぎ駐車場)が300円の有料となっております。
高千穂峡ではGWやお盆休み等混雑する日には、臨時駐車場含め、各駐車場と高千穂峡を巡回する期間限定のシャトルバス(一回100円)も出ておりますので、シャトルバスを利用されると良いかと思います。高千穂峡周辺は坂道が多いです、特に夏の暑い時期、歩くより断然楽です。

2014年9月宮崎県発行 Roots of Japan 〜 神話の源流へ 〜 パンフレットより抜粋したものをベースに更新追記
〔 2014年9月 宮崎県発行〜 神話の源流へ 〜 パンフレットより抜粋したものをベースに情報更新追記 〕

車アイコン 福岡方面から車で高千穂へ

太宰府IC〜(九州自動車道)〜益城熊本IC〜県遺36〜県遺206〜俵山経由(県遺28)〜久石交差点左折(県道39)〜2つ目の信号・右折〜R325〜高千穂 (約3時間) (阿蘇山周辺を通らない空いて早いコースです。
太宰府IC〜(九州自動車道)〜松橋IC〜R218〜山都町、五ヶ瀬町経由〜高千穂(上記益城熊本IC経由とほぼ同じ所要時間。高速道路の走行約10Km・料金400円程アップしますが、交通量・信号等少なく走りやすいコース)

車アイコン鹿児島方面から車で

鹿児島IC〜松橋IC〜R218〜山都町、五ヶ瀬町経由〜高千穂 (約3時間30分)

車アイコン 熊本方面から車で

小池高山IC〜R443〜R445〜R218〜 約70Km 約1時間22分(地図)
黒川温泉 R442〜まなみハイウェイ〜県道40産山方面に左へ〜阿蘇市波野・笹倉交差点直進〜高千穂 (約1時間30分)

車アイコン大分方面から車で

別府温泉 (別府IC)〜大分米良IC〜大分市内R10経由〜中九州道〜大野IC〜竹田R57〜阿蘇市波野・笹倉交差点左折〜広城基幹林道阿蘇東線(約30分)〜右にGSを見てT字路左折〜R325〜高千穂 (約2時間30分)
湯布院 やまなみハイウェイ〜県道40産山方面に左へ〜阿蘇市波野・笹倉交差点直進〜高千穂 (約2時間30分)
  笹倉交差点の地図 (N=32.57.25 E=131.12.13)
岩戸へ抜ける、県道7号線は、お奨めしません。すれ違い出来ない道が 延々一車線道路は、精神的にかなり疲れます。

車アイコン宮崎方面から車で

椎葉村 R265〜(山都町馬見原)R218〜高千穂 (約1時間) 
(所々狭いところもありますが、比較的走りやすいです。)

延岡市 北方・延岡道路〜北方IC〜R218〜高千穂 (約46分)
 (走りやすいです。)

宮崎市 宮崎空港〜R220〜宮崎自動車道宮崎IC〜東九州自動車道〜延岡南道路〜北方・延岡道路〜九州中央自動車道〜蔵田IC〜R218〜高千穂 (約2時間5分)ルート地図(GogoleMap) 

*宮崎IC〜宮崎南IC間、都農ICから南に7キロの地点にパーキングエリア(PA)あり。
蔵田ICから一般道に出ると、高千穂町へ向かう途中に「道の駅北方よっちみろ屋」(2015年春オープン)、「道の駅青雲橋」があります。
*門川町の北に位置する延岡南IC〜蔵田IC区間は無料区間です。
*延岡〜門川〜日向(国道10号線)は、交通量も多く、信号も多く、結構混みますす。自動車専用道(延岡南道路・東九州自動車道)を使った方が絶対良いです。

東九州道開通のお知らせ。

2014年3月16日に、北方ICから宮崎自動車道へ完全に繋がりました。
 
→ 詳細はこちらに記載
2015年3月21日に、大分市から宮崎市まで繋がります。  → 詳細はこちらに記載


 所要参考時間は、休憩等を除いた参考時間です。 道路混雑渋滞・スピードダウン、休憩などは含みません。
 GW・夏休み・紅葉の時期等は観光地周辺では交通渋滞等も予想されます。余裕を持った計画をお願いします。
 行楽シーズンは、国道57号線(午前中 熊本→高千穂方面・ 夕刻・高千穂→熊本方面)は避けた方が良いです。

車アイコン高千穂町へのルート案内 GooogleMapリンク

 熊本県方面から ■黒川温泉から ■ 熊本空港から ■ 熊本駅から
 大分県方面から ■ 湯布院から ■ 別府方面から ■ 臼杵港から ■ 佐伯市から
 宮崎県内から ■宮崎ブーゲンビリア空港から  ※ 上記GoogleMapは高千穂町観光協会作成

熊本方面←→岩戸方面ショートカットコース(通称 神話アグリロード)ごの案内。

熊本方面(325号)と天岩戸間を結ぶ岩戸坂トンネルを利用すると、高千穂市街地を通らなくて良いので早いです。
詳細は こちらをご覧下さい。→ 高千穂町下野と岩戸を結ぶ岩戸坂トンネル開通(当サイト内記事)

神楽酒造株式会社提供 「高千穂町へのアクセスマップ」

車アイコン神楽酒造株式会社提供 「高千穂町へのアクセスマップ」のご紹介

熊本県 「道の駅 大津」、「道の駅 阿蘇」、「道の駅 波野」
大分県 「道の駅 おおの」「道の駅 あさじ」「道の駅 きよかわ」「道の駅 原尻の滝」「道の駅 竹田」、
それぞれ、道の駅から高千穂までの、分かりやすいドライブマップです。
主な路線の距離、所要時間等も記載されております。

← 地図をクリック、拡大してご覧ください。


 

冬季 車で高千穂に行かれる方は必ずチェーン等の携行を(特に熊本県側〜高千穂間)

冬に車で 熊本県側から、高千穂へ行かれる方は、スタッドレスタイヤ装着やチェーン携行で!
例年、概ね12月下旬から2月下旬(2015年は3月初旬も積雪)、国道216号 高森峠(熊本県側)、国道218号線 津花峠(熊本県側)などを中心に、熊本県から高千穂へ向かう道路が、積雪や凍結などで、チェーン規制となることがあります。
東側 延岡市側から高千穂までの道路がチェーン規制になることは滅多にありませんが、冬季、高千穂町へ車で行かれる方は、チェーン携行向等、雪道に対する対策を。

当日のチェーン規制状況等の確認方法

宮崎県側の規制は、宮崎県道路規制情報(現在のチェーン規制)/ ケイタイ電話用県北部規制(文字)
二種類の確認方法を書いておきます。回線速度、パソコンの描画能力等で使いやすい方をお使いください。
1 上記地図上でマウス操作、アイコンが無いかチェック(地図はマウスで拡大縮小/ドラッグ&ドロップが出来ます。)
地図上のアイコンをクリックすると、規制区間など、詳細が表示されます。
2 上部メニューにある「本日の規制情報」をクリック、▼地区名を「高千穂町」/「五ヶ瀬町」▼規制内容を「チェーン必要」で検索。
※ 上記サイトは宮崎県のサイトですので、熊本県側の規制は表示されておりません。
チェーン等、規制地図 (参考キャプチャー画像)

 

〔ライブカメラキャプチャ画像〕
熊本県側のチェーン規制確認は、以下が参考になろうかと思われます。
JARTIC (財)日本道路交通情報センター

ライブカメラでの現在の道路状況確認
河内郷大橋道路 (高千穂町河内)
 (ここは、積雪・凍結するポイントです。)
道路設置のカメラ(熊本)、高森峠カメラ(熊本~宮崎県境付近)

※写真は、2014年2月15日、高森峠カメラの画像をキャプチャしたものです。

 
 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 

主な公共交通機関で高千穂へのアクセス 時間と料金

 
国見ヶ丘にて
〔国見ヶ丘にて〕
宮崎ブーゲンビリア空港〜JR特急にちりん号〜延岡駅〜高速バスたかちほ号〜高千穂バスセンター 約2時間40分 4,880円
熊本空港(阿蘇くまもと空港)〜高速バスあそたかちほ号〜高千穂バスセンター 約2時間  2,100円
熊本駅〜高速バスあそたかちほ号〜高千穂バスセンター 3時間1分 2,300円
博多駅(博多駅交通センター)〜高速バスごかせ号〜高千穂バスセンター 約3時間32分 3,910円 往復7,000円
 *便数が僅かなので乗り継ぎ時間等十分考慮してください。

タクシー料金 (小型・おおよその所要時間・料金)

高千穂〜延岡 (1:00) 11,000円 
高千穂〜熊本空港(阿蘇くまもと空港) (1:30) 14,000円
高千穂〜阿蘇山 (1:20) 12,000円
高千穂〜熊本市内 (2:00) 18,000円
高千穂〜黒川温泉 (1:40) 17,000円
高千穂〜福岡空港 (3:15) 38,000円
高千穂〜宮崎ブーゲンビリア空港( 3:35) 32,000円
(中型は上記の2〜3割数割増し程度かと思います。)

 

高千穂町内のタクシー会社

(株)高千穂交通  0982-72-2145  高千穂町大字三田井807−1
 宮交タクシー(株) 0982-72-2121  高千穂町大字三田井狭山804−1

高千穂町内での観光ルート別タクシー

観光ルート別タクシー運賃表 宮崎県発行 2010年観光要覧より *価格等は変更になる場合があります。

高千穂Aコース 3時間00分 29,4km 距離制 (特定大型車16,300円 中型車14,000円 小型車10,500円)
高千穂中心地→ 天の岩戸神社→ 雲海橋→ 高千穂神社→ 高千穂峡→ 国見ケ丘→ 高千穂中心地

高千穂Bコース 1時間25分 12,2km 時間制 (特定大型車7,200円 中型車6,000円 小型車4,900円)
高千穂中心地→ 高千穂峡→ 国見ケ丘→ 高千穂中心地

高千穂Cコース 2時間25分 21,4km 時間制 (特定大型車12,000円 中型車11,000円 小型車8,200円)
高千穂中心地→ 高千穂峡→ 天の岩戸神社→ 雲海橋→ 高千穂中心地

高千穂Dコース 3時間20分 29,5km 時間制 (特定大型車16,800円 中型車14,800円 小型車11,500円)
高千穂中心地→ 雲海橋→ 高天原→ 高千穂神社→ 高千穂峡→ 国見ケ丘→ 神楽宿→ 高千穂中心地

高千穂町街中心部からの主な観光スポットへのタクシー算料金(概算・多少増減あります。)

天岩戸神社 1920円 ・ 高千穂峡 880円 
国見ヶ丘1360円 (深夜22時-5時は二割増) 雲海見学貸切も往復3500円程度(要予約)行っているようです。

JR利用の場合 最寄の駅は 日豊本線延岡駅(宮崎県側)、鹿児島本線熊本駅(熊本市側)

「最寄の駅」と書いたものの・・、熊本・延岡両駅よりバス等を利用して高千穂町へ行くしかありません。
他に選択肢として、博多駅からの高速バス「ごかせ号」もありますので下段に概要を書いておきます。

JR鹿児島本線熊本駅〜熊本空港〜高千穂バスセンター〜JR日豊線延岡駅 高速バス「あそ号・たかちほ号」

熊本→延岡は(たかちほ号)、延岡→熊本は(あそ号)、という呼称となります。
運行バス会社:産交(熊本県の会社)と宮崎交通(宮崎県の会社)がそれぞれ一往復づつ運行しております。
座席定員制(先着順乗車)につき、ご予約は不要。満席時にはご乗車いただけない場合もあります。 

[あそ・たかちほ号の路線]
熊本駅前/熊本交通センター/通町筋(熊本行きのみ停車)/味噌天神/水前寺公園前/熊本県庁前/自衛隊前/京町中央/益城インター口/熊本空港(阿蘇くまもと空港)/久木野庁舎前/高森中央/二瀬本入口/蘇陽総合支所前/馬見原中鶴/五ヶ瀬町役場前/高千穂/青雲橋/舟の尾/川水流/高千穂通/延岡駅前バスセンター
乗車・降車・のみ区間等ありますので詳細は下記公式ページ等を参照してください。

※ あそ・たかちほ号の運賃は2014年4月〜の価格です。

[たかちほ号] 

 熊本駅前 → 高千穂バスセンター  (2時間58分)2,370円
 熊本空港(阿蘇くまもと空港) → 高千穂バスセンター (2時間5分) 2,160円
 高千穂バスセンター → 延岡駅前バスセンター(58分)1,790円

 ※途中、高森中央にて10分間休憩。 参照元→宮崎交通サイト

■ 熊本 →延岡 たかちほ号  2011年(平成23年)12月1日改定時刻 (主な停留所のみ記載)
停車場 熊本駅 熊本交通C 熊本空港 高森中央 馬見原中鶴 五ヶ瀬役場 高千穂BC 延岡BC
時刻 9:11 9:22 10:04 10:50着
11:00発
11:35 11:44 12:09 13:07
15:31 15:42 16:24 17:10着
17:20発
17:55 18:04 18:29 19:27

[あそ号]

 延岡駅前バスセンター → 高千穂バスセンター (1時間1分) 1,790円
 高千穂バスセンター → 熊本駅前   (2時間55分)2,370円
 高千穂バスセンター → 熊本空港(阿蘇くまもと空港) (2持間5分) 2,160円

■ 延岡 →熊本  あそ号   2011年(平成23年)12月1日改定時刻 (主な停留所のみ記載)
停車場 延岡BC 高千穂BC 五ヶ瀬役場 馬見原中鶴 高森中央 熊本空港 熊本交通C 熊本駅
時刻 7:30 8:31 8:53 9:02 9:37着
9:47発
10:36 11:14 1126
15:30 16:31 16:53 17:02 17:37着
17:47発
18:36 19:14 19:26

あそたかちほ号の時刻表等詳細(2015年4月30日〜)(宮崎交通サイト) 


JR宮崎駅〜JR延岡駅〜路線バスで高千穂へ

JR宮崎駅←→延岡駅 特急にちりん 約1時間 乗車券1,600円・特急券1,200円です。 (日豊線時刻表
延岡駅から路線バス(一日11往復程度)でも行けますが、旧と書いた旧道経由の便は1時間半程度かかります。
料金は片道1,740円(あそ・たかちほ号と同じです。) 茶色の文字の便(始発・最終便)は日祝は運休
たかちほ号・あそ号の時刻は赤文字で記載しました。
2015年(平成27年)3月14日改定時刻表
延岡バスセンター 高千穂バスセンター
5:50 旧→ 7:23
6:40 8:00
7:30 あそ号 8:31
8:45 旧→ 10:18
10:00 11:20
11:00 旧→ 12:33
12:00 13:20
13:00 旧→ 14:33
14:00 15:20
15:00 旧→ 16:33
15:30 あそ号 16:31
16:55 18:15
17:20 旧→ 18:53
18:15 19:35
20:00 21:11
高千穂バスセンター 延岡バスセンター
5:24 6:35
6:00 旧→ 7:33
7:35 8:55
8:15 旧→ 9:48
9:00 10:20
10:30 11:50
12:09 たかちほ号 13:07
12:25 旧→ 13:58
13:30 14:48
14:15 旧→ 15:48
15:40 17:00
16:30 旧→ 18:03
17:30 18:50
18:29 たかちほ号 19:27
19:45 旧→ 21:18

高千穂地区バス時刻表 宮崎交通 (平成27年3月14日改正版→PDF) / 九州のバス時刻表(宮崎)

JR博多駅・天神駅から高速バス利用 (一日4往復)

特急バス ごかせ号 運行バス会社(宮崎交通/西日本鉄道)
延岡〜天神 約4時間15分 座席指定制(要予約) 全席禁煙

博多駅交通センター/天神バスセンター/高速基山/久留米インター/八女インター/美里町/山都町/五ヶ瀬町役場前/高千穂バスセンター/青雲橋/川水流/延岡バスセンター
乗車・降車等が制限されているエリアがありますので、たとえば延岡→高千穂の利用や高千穂→延岡の利用は出来ません。
詳細は公式サイトをご覧ください。

JR鹿児島本線博多駅〜高千穂バスセンター間を特急バス「ごかせ号」を利用

[ごかせ号]

博多駅交通センター → 高千穂バスセンター (3時間53分) \4,020円 (往復7,200円)
 *天神からだと博多駅より15分程度遅れての出発 料金は同じ
高千穂バスセンター → 博多駅交通センター  (3時間31分) \4,020円
 *天神までだと16分程度早く着く 料金は同じ

2011年(平成23年)4月13日〜2015年4月29日迄
博多駅交通センター 中略 高千穂バスセンター   高千穂バスセンター 中略 博多駅交通センター
08:03 11:53 08:50 12:21
10:00 13:53 11:00 14:31
15:20 19:13 16:30 19:59
17:20 21:13 18:30 21:59

ごかせ号の時刻表等詳細(2015年4月30日〜)(宮崎交通サイト) 
ごかせ号の案内 → 宮崎交通サイト  西鉄バスサイト

2015年(平成27年)4月30日改定 時刻は下記
博多駅交通センター 中略 高千穂バスセンター   高千穂バスセンター 中略 博多駅交通センター
08:03 11:53 09:00 12:35
10:00 13:53 11:10 14:45
15:20 19:13 16:40 20:15
17:20 21:13 18:40 22:15

2015年4月30日改定時刻表は → 宮崎交通サイトで。

※ 高千穂バスセンターから各観光地への所要時間と距離 → こちらを参照
※ ここに記載した「ごかせ号」の運賃は2014年4月〜の価格です。
※ 最新情報はリンク先等で入手してください。


会員制バス「YOKARO(よかろ)」2012年4月より博多〜高千穂間を運行 (会員制・要予約)
2013年7月現在、年会費7,000円+カード発行手数料500円です。
高千穂(がまだせ市場)~ 高森 ~ 熊本空港 ~ グランメッセ熊本 ~ 博多 (一日二往復)

夕刻、博多からでしたら、こんな博多-日向市間のツアーバス(事前予約必要)もあります。→ハッコーライナー
当初、高千穂の乗降場所は高千穂町中心部から結構離れる「トンネルの駅」でしたが、現在は「高千穂駅」のようです。
*高千穂線は廃線となっております。

高千穂バス路線

高千穂から黒川温泉・湯布院・別府に行きたい / 別府・湯布院・黒川温泉から高千穂に行きたい

 2011年12月現在の時刻表を反映したものに見直しました。
 *ルート・時刻・価格等の最新情報は各交通機関のサイトでご確認をお願いします。

高千穂バスセンター(8:31) → 阿蘇 → 黒川温泉 → 湯布院 → 別府

前記のバス(あそ号 高千穂08:31発)で熊本空港(阿蘇くまもと空港)で(九州横断バス)に乗り継ぎ、黒川温泉・湯布院・別府を目指します。 途中、阿蘇観光を楽しむプランもできるかと思います。

別府 → 湯布院 → 黒川温泉 → 阿蘇 → 高千穂バスセンター(18:29)

別府・湯布院・黒川温泉方面から高千穂コースは、(九州横断バス)で熊本空港(阿蘇くまもと空港)へ、そこで(たかちほ号 16:24)へ乗り継ぎ、高千穂バスセンターまで乗車します。
九州横断バス4号を使うと途中、阿蘇山で90分の観光時間があります。
  当サイト内関連ページ 阿蘇山 

高千穂では、真夜20:00から高千穂神社神楽保存館で毎夜開催されている、高千穂神楽の鑑賞をおすすめします。

上記内容をもう少し詳しく書いた補足ページを作成しております。下記をご覧ください。
 →高千穂から黒川温泉・湯布院・別府までバスで行けるかなシミュレーション

天岩戸神社 東本宮参道の天鈿女命(ウズメノミコト)

空港(飛行機)

宮崎ブーゲンビリア空港 宮崎ブーゲンビリア空港フライトインフォメーション
熊本空港 熊本空港フライトスケジュール (阿蘇くまもと空港)

フェリー

国道九四フェリー 
大分県佐賀関〜愛媛県佐田岬半島の先端、三崎までの航路(31km)を、わずか70分で結びます。
通常1日16便(GW等は臨時便等あり)
運賃例:車6メートル未満 10,130円
(運賃には運転手1名分の2等旅客運賃含む)

宇和島運輸フェリー 
大分県臼杵・別府と愛媛県八幡浜を結びます。通常臼杵〜八幡浜1日7便、別府〜八幡浜1日6便。運賃例:車6メートル未満 臼杵13,150円、別府14,740円(運賃には運転手1名分の2等旅客運賃含む)

お得なSUNQパスの紹介

SUNQパス
SUNQパスは、九州島内および山口県下関市周辺の高速バス、および一般路線バスのほぼ全線と一部の船舶が乗り放題となるフリーパスチケットです。九州の移動はこれ1枚でOKです。
「全九州」は九州全7県+下関を回れて、3日間が10,000円、4日間が14,000円。
道順や乗換案内に便利 → GoogleMapのルート・乗換案内で検索。

一般的な宮崎への交通、宮崎での交通便利リンク集(当サイト内ページ) → 宮崎県への交通期間案内

レンタサイクル

(2013年7月11日 レンタサイクル関連の文章を全面変更しました。)

高千穂にはレンタサイクルがあります。 → 詳細(高千穂町観光協会サイト内関連ページ)
電動アシスト付き自転車です。
一時間利用:300円
一日利用(5時間以上):1,500円
※まちなか案内所、営業時間での貸出になります
開催日 2012年04月01日〜2014年09月30日

まちなか案内所  住所: 高千穂町大字三田井802−3 (高千穂バスセンター前)
ナビ設定時は 0982-72-4133(高千穂バスセンターを入力)
高千穂観光に関する案内や、様々な資料の設置、さらに「現地ツアー・体験メニュー」の手配、ご宿泊の予約・レンタカー貸出・レンタサイクル貸出・手荷物預かりなどを行なっています。

レンタサイクルで高千穂の見所スポットへ・・
中心部より高千穂峡までは10分程度だと思います。高低差が結構あり、ホテル高千穂峡〜高千穂峡付近のクネクネ道の帰りの登りがきついです。 (行かれた方の感想を見ると、電動アシスト付きでも登りは結構辛いようです。
天岩戸神社まで、行けないこともないですが・・片道1時間位かかるかも知れません。
国見ヶ丘(標高530m)までは 標高差約200mの登りなので体力 いや 耐力が必要です。
押して登るようでしょう。体育会系の方でもかなり辛いかも? いや あの最後の坂は急なので、やめておいた方がいいです。


以前は、「神話レンタサイクル」という企画があり、高千穂町サイトにも紹介され、このページでもリンクしていたのですが、企画期間が終了したのか・・現在該当ページは消去されてしまったようです。
「神話レンタサイクル」は神殿通り沿いにある「魚利商店」(高千穂神社から500m地点)でも、電動自転車を貸りることが出来たようですが、現在も同様かは不明です。 一応 神殿通りの場所 → Googleストリートビュー



宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画



高千穂観光マップなど

高千穂観光MAP天岩戸観光マップ天岩戸観光マップ

下記は高千穂峡の案内用に作ったMAPですが、ここにも掲載しておきます。
高千穂バスセンターは下の地図中央あたり、旅館今国の付近です。
高千穂峡周辺マップ

国見ヶ丘から見る高千穂の雲海 宮崎のホテル予約ネットで予約出来る 宮崎のビジネスホテル 観光ホテル 旅館レンタカーリンク
高千穂町のホテル・旅館・民宿リンク集
-宮崎への交通-宮崎での交通情報等の情報サイトリンク集はこちら


The contents of this site are written in Japanese only Please use English translationsite.
高千穂(高千穂峡など)へのアクセス 車・バス・鉄道(電車)・空路(飛行機)
- 2003/05 UP   2015/03 −
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|ブログ関連:宮崎観光ニュース ひとりごとブログ|PC用壁紙:宮崎の壁紙 

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top