FISHEYE(フィッシュアイ)レンズ

▶ in カメラ関連 posted 2006.08.05 Saturday / 15:03

 先日15mm FISHEYE(フィッシュアイ)レンズを購入したので早速宮崎空港の滑走路の端で試し撮りをしてきた。

FISHEYE LENS (フィッシュアイレンズ) つまり魚眼レンズである。

少し前に鼻のでかいユーモラスにデフォルメされた犬の写真が流行りましたがまさしくあれはFISHEYEレンズで撮影されたもので、FISHEYE LENS(フィッシュアイレンズ)で撮影するとあのような雰囲気になります。

風景、特に海とか、空とかの広さを表現するのにいいかな〜・・と。

 購入したレンズは35mmフィルムサイズ用のレンズなので、一回り受光素子(CCD)のサイズの小さい(APS-Cサイズ)の私のデジタル一眼レフカメラだと淵が大幅にカットされてしまう。
わかり易く表現するとレンズの範囲6畳の間に対してカメラは4畳半ってとこか・・(^^;)

はたして魚眼レンズの一番の特徴である大切な周囲の湾曲部分がカットされ、どの程度の効果があるものなのかも興味津々であった。

 ORC415 DHC8 長崎便 (フィッシュアイレンズで撮影)

 ■ORC415 DHC8 長崎→宮崎便 (拡大あり)
(ドラマ、「神はサイコロを振らない」に出てたのもこのカラーリングだったような・・??)
余談ですが・・ドラマでは離島から長崎空港へ向かう便のお話でしたが「神はサイコロを振らない」の原作本では宮崎〜東京間の飛行機墜落から10年後という設定のようです。

 JAL3627 M81 福岡便 (フィッシュアイレンズで撮影)

 ■JAL3627 M81 福岡→宮崎便 (拡大あり)

アングルを工夫すればそこそこFISHEYEの雰囲気は出せるかなぁ・・と。


続きを読む>>

Photo Miyazakiメインページへ戻る

宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

PAGE TOP