ベニトンボ(高鍋湿原にて)

▶ in 宮崎に関する話題 posted 2006.09.14 Thursday / 00:16

アーカイブ ひむかブログ OLD1
ご覧の記事は、2005年〜2006年頃に書いたブログ記事です。
「忘れられる権利」の観点より、コメント欄は全て非表示にしました。
記事中のリンク切れもあろうかと思われます。ご了承を・・。
アーカイブ ひむかブログ OLD2は  こちら


 先日、高鍋湿原サギソウを撮影に出かけた、その時、いつも見かける“赤トンボ”とは少し色合いが違うトンボを見かけたので撮影しておいた。

 ベニトンボ 01

 ベニトンボ 02

ショッキングピンクとでも言うのだろうか・・なんとも言えない鮮やかな色です。

画像をあらためて見ると、どこかで見た記憶があるなぁ・・と思い調べたところ、h2940さんが過去に画像BBSで投稿されていた「ベニトンボ」である事がわかった。

 → その時の発言をリンク

h2940さんによると“このトンボは,近年宮崎の各地でその姿が確認できるようになった”そうです。

さらに調べると、ベニトンボは東南アジアなどの熱帯、亜熱帯地域に広く分布、色は鮮やかな赤紫色。
国内では1981年10月に石垣島で初めて見つかり、その後、現在は九州にも分布、今年は四国の徳島でも確認されたそうです。

北限は九州と言われたベニトンボが徳島でも発見された要因の一つとして」地球温暖化があるのではないか、と言われております。





撮影した写真など・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI



宮崎県県民割(ブロック割)ジモミヤタビキャンペーン
大変お得な旅行・宿泊割引
宮崎県の「ジモミヤタビキャンペーン」
最大5,000円引、付与クーポン分差し引くと実質代金0円も!
キャンペーン期間:2022/9/1(木)チェックアウトまで(お盆期間も適用)
対象:宮崎県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県在住者
詳しくは上記バナーからリンク先参照
この後、「全国旅行支援」で全国展開されるものと思われます。



参考まで・・

赤トンボ”という名前のトンボは存在せず、良く見かける「アキアカネ」などの赤いトンボを総称して“赤トンボ”というそうです。
したがってこの「ベニトンボ」も赤トンボなのかな??

話はがらりと変り・・(^^)
暑い宮崎ですが、朝晩は随分過ごしやすくなりました。秋ですね・・
先日通りかかった道の脇にもう彼岸花が咲いてました。
彼岸花は私の好きな花の一つです。

 彼岸花
 [1024pix拡大画像あり]

追加画像[ベニトンボ] 
 これはその後、「サシバの渡り」を見学に出かけた際撮影した、瓜田ダム公園(高岡町)で撮影したベニトンボです。

 ベニトンボ 瓜田ダム公園にて
 [1024pix拡大画像あり]

ひむかブログ|ベニトンボ






「ひむかブログ」「OLD1」について

※本サイト内ページの内容について、いかなる保証をするものではありません。
古い記事につき、記載された情報・内容は、変更になっている場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

〜 結構古い記事 最初の「ひむかブログ」「OLD1」 | ベニトンボ(高鍋湿原にて) 〜
 

Comments

Trackbacks

Trackback URL : https://www.pmiyazaki.com/blog_old1/sb.cgi/45

Photo Miyazaki メインページへ戻る




PAGE TOP