「めざましテレビ」で高千穂峡・高千穂あまてらす鉄道

▶ in テレビ放映・本などの紹介 posted 2011.06.18 Saturday / 16:06



昨日の「めざましテレビ」(フジテレビ)の一コーナーで、高千穂峡からの中継や、高千穂あまてらす鉄道などの紹介がありました。

実は、カミさんが「めざましテレビ」を毎回、定期録画、興味ある部分だけ、後で見ているようで、昨日(17日)、高千穂が紹介されてるよ〜 というので見ました。

高千穂は、映画「ロック〜わんこの島〜」FNS連動企画
「めざましライフエンドキャラバンwithロック&美郷」の企画中での紹介でした。
フジテレビサイト・「めざましライフエイドキャラバン with ロック&美郷」より一部引用
めざましテレビ「きょうのわんこ」から生まれた映画「ロック」
ロックは、2000年8月に三宅島を襲った噴火によって家族と離れ離れになってしまいましたが、5年後故郷、三宅島で家族の元に戻ることを叶えました。災害を乗り越えた犬「ロック」が長野美郷キャスターと一緒にお天気中継をしながら、日本各地を回ります。
さらに「復興しない街はない」をテーマに、日本各地でおきた「災害を乗り越えたエピソード」も取材し、お伝えしています。
6月10日に東京を出発、スタート地点の沖縄県から、北へのぼり約2ヵ月で日本列島を縦断します。“
引用終わり

増水・濁流で今ひとつの高千穂峡

 高千穂峡からの生中継、雨はそれほど降っていないようで良かったのですが、ご存知のように、先日来の大雨の影響で、高千穂峡は増水しているし、濁っているし、流れは速いし、お世辞にも美しいとは言いがたい渓谷でしたが、番組企画内容的には、これでも良かったのかとも思ったり・・。
高千穂峡 2011年6月18日
[高千穂峡ライブカメラ映像・2011年6月18日]

先の台風14号災害のことなどもVTRで

2005年宮崎県下に大きな被害をもたらした台風14号の災害(当時書いた関連ブログ記事)で、鉄橋が3本も流された事もあり、その後廃線に追い込まれた、TR高千穂鉄道の当時の映像なども紹介され、TRのその後、高千穂あまてらす鉄道の「運転体験」や、「TR列車の宿」も少しだけ紹介されておりました。
台風14号で流された高千穂鉄道鉄橋 北川町
[台風14号で流されたTR・高千穂鉄道鉄橋 北川町]

高千穂あまてらす鉄道による運転体験

これもVTRでの紹介ですが、時々、高千穂駅構内で行なわれている、当時のディーゼルカーを運転できる「運転体験」のことも紹介され、大塚さんも鉄道ファンなのか、興味津々でした。
テレビを見た方が、「運転体験」が毎日行なわれているような印象を受けなかったか、ちょっと心配。

高千穂あまてらす鉄道による、第3回運転体験は、7月16日(土)・17日(日)に行なわれるようです。
参加人数 1日 10名 (計20名)
構内限定 往復約900m 一人当たり 約30分
料金 一人 1万円
参加条件 今回より、普通自動車免許か自動二輪(原付も含む)の免許をお持ちの方
20歳以上の方が、対象となるそうです。
締切日 6月31日(木)

以降 2回が決まっているようで、以下のスケジュール
第4回 運転体験の日程(予定)
 平成23年8月20日(土)・21日(日)
第5回 運転体験の日程(予定)
 平成23年9月23日(金・祝日)・24日(土)

興味ある方は 高千穂あまてらす鉄道のWebサイトをご覧下さい。

ジモ・ミヤ・タビ キャンペーン PRバナー by MORIMORI
県内を旅してコロナ禍で疲弊する観光業を応援しよう!
宮崎県民限定「ジモ・ミヤ・タビ」キャンペーン



TR列車の宿(日之影温泉駅)

高千穂町のお隣の日之影町の日之影温泉駅にある、このトロッコ列車を改造した宿泊施設(TR列車の宿)の紹介も一瞬だけありましたが、「日之影温泉駅」という説明が無かったので、高千穂町内だと思われなかったか、ちょっと心配。
限られた時間の中なので、しかたない事なのでしょうけどね。
TR列車の宿(日之影温泉駅駅) 01
[TR列車の宿(日之影温泉駅)]

昨年TR列車の宿を利用した時に撮影した写真です。
昼間の写真はよく見かけるので、夜撮ってみました。
TR列車の宿は素泊まりですが、日之影温泉駅の温泉・レストラン(料金別途)が隣にありますし、泊まって寝るだけと割り切れば、大変リーズナブル(4人部屋だと一人当たり2,500円)で快適です。
4人部屋には当時のままの運転席などもありますので、鉄道ファンの方には、たまらない魅力かも知れませんね。

*夏場は明かりに集まる虫がかなりのもので、虫の苦手な方には夏場はお奨めしません。

TR列車の宿(日之影温泉駅) 03
[TR列車の宿(日之影温泉駅)]

TR列車の宿(日之影温泉駅)の詳細(リンク)

 日之影町のページ パンフレット(PDF)もあり。

よりによって、梅雨のこういう天気の時にロケが巡ってくるとは、運が悪いですよね。

高千穂では6月17日現在、既に6月の平均降雨量を超えているとか・・今年は入梅がかなり早かった為、当然と言えば当然なのですが、ここのところの増水で、高千穂峡のボートもなかなか営業再開できないと思いますし、何より高千穂峡もあの濁った状態では・・
天安河原は川の増水で立ち入り禁止になっていたそうですし、宮崎お国言葉だと「スッタリ!」 梅雨が早く明けて欲しいものです。

下記のブログに画像などもありました。
高千穂あまてらす鉄道@DEEP高千穂郷
 2011年6月17日 めざましテレビに出たぞ〜!!

追記で、余談ですが・・・

個人的には・・旧高千穂鉄道の線路跡を利用したトロッコカート「スーパーカート」に乗ってみたいです。風を切って 気持ちいいだろうなぁ〜
 動画 → 乗車体感編 解説あり充実編(Youtubeより)

女神の恋

トンネルを抜けるシーンでは、高千穂を舞台にしたNHKのドラマ「女神の恋」のエンディングを思い出し、島谷ひとみの「元気を出して」を口づさんでしまいます。
 女神の恋エンディング動画 → Youtubeへリンク
上記は、NHKの許諾を得たものかどうか?知りえませんが、リンクしました。
DVDやテレビ等から著作者に無許可でYoutubeに掲載するのは、著作権違反ですから、著作者の意向にそぐわないと削除されるかも知れません。

今、こうやって高千穂鉄道車内ロケの「女神の恋」のエンディングをあらためて見ると、いろんなことを思い出し、目頭が熱くなってしまいます。
特に、最後の「完」は印象的でした。

それにしてもこの、歌詞、いろんな事が重なり、心に残りますね。

狃神の恋瓩裡庁孱帖_菫をクリック(amazon購入リンク)



NTV系「ZIPPEI」も20日の週は宮崎らしい。




Youtube MORIMORI

「高千穂観光ブログ」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 高千穂観光ブログ  | 「めざましテレビ」で高千穂峡・高千穂あまてらす鉄道 〜
 

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp




PAGE TOP