宮崎市〜高千穂町間を結ぶ直通バスが期間限定で運行

▶ in ニュース・地域の情報他 posted 2015.01.11 Sunday / 08:53



【追記】高速バス 宮崎―高千穂線 運行日カレンダー(2017年4月〜2018年3月)
※最新の時刻表等は、宮崎交通サイトでご確認をお願いします。

【追記】2016年4月29日よりホテル高千穂前にも停車するようです。
  → 宮崎交通サイトリンク
【追記】高千穂峡〜天岩戸神社間を結ぶ「高千穂回遊バス」運行
【追記】期間延長、継続運行されるようですので追記します。

宮崎交通サイトより一部 要点抜粋 引用

高速バス「宮崎〜高千穂線」は
2014年(平成27年)4月11日(土)〜 2016年(平成28年)3月31日(木)までの土日祝日、および特定日(繁忙日)の合計170日間、運行継続。
4月11日以降の便におきましては、電話やインターネットから予約できる「座席指定予約」を導入

ゆとりのある3列独立シートの車両を投入。


バスの通過時間予定表 ■乗車のみ ◆降車のみ

■宮交シティバスセンター(8)のりば(8:30)〜■たまゆらの湯(8:35)〜■宮崎駅 西(3)のりば(8:40)〜■山形屋前(8:43)〜■県病院前(8:46)〜■大工町(8:48)〜■宮崎BS(8:57)〜■延岡IC(10:15)〜〔北方よっちみろ屋(休憩地10分間)〕〜◆高千穂バスセンター(11:20)〜◆高千穂神社(11:23)〜◆高千穂大橋(11:25)

■高千穂大橋(15:00)〜■高千穂神社(15:02)〜■高千穂バスセンター(15:05)〜 ◆延岡IC(15:58)〜〔川南PA(休憩地5分)〕〜 ◆宮崎BS(17:21)〜◆宮崎空港(降車場)(17:42)〜◆宮交シティバスセンター(8)(17:54)〜◆宮崎駅 西(3)(18:02)

※乗り場(番号)については、参考(当初のもの)です。再確認をお願いします。
※時間等は先々変更になる場合があります。公式サイトで再確認をお願いします。

宮崎市〜高千穂バス 停車場等

宮崎市〜高千穂バス 時刻表

宮崎市〜高千穂バス 運行日

予約できるようになったのは大きな改善!!
3列シートもいいですね。
コストパフォーマンス抜群な路線です。


 → 最新情報・詳しくはコチラをご覧ください(宮崎交通サイト)

追記終わり




【注記】この記事は当初、2014年12月22日発表、宮崎交通のプレスリリースを参照の上、書いておりましたが、ダイヤに若干変更があったようですので、1月20日、一部時刻を書き換え更新しました。/注記おわり。

2014年3月に宮崎〜延岡間が開通した東九州自動車道を経由、高千穂と宮崎市内をダイレクトに結ぶ高速バスが、宮崎交通により、2015年2月1日〜春休み期間を含む2015年4月5日までの土日祝日30日間1日1往復試行にて運行されます。
高千穂峡

宮崎駅→高千穂大橋(高千穂峡への遊歩道近く)を2時間45分

宮崎市→高千穂町行きバスは、南宮崎駅近くにある宮交シティを出発(8:30)、宮崎駅(8:40)などを経由して、午前中(11:25)に高千穂大橋 (真名井の滝につながる遊歩道に隣接)に到着するダイヤ設定。
高千穂町では高千穂大橋の他に、途中、高千穂バスセンター、高千穂神社前に停車します。

高千穂町→宮崎市行きバスは、高千穂大橋を出発(15:00)、高千穂神社、高千穂BCを経由して、宮崎空港(17:42)などを経由して宮崎駅(18:02)に到着します。

宮崎市から日帰り往復利用の場合高千穂での滞在時間は約3時間35分ですので、現地でタクシーを利用して効率よく回れば高千穂峡以外にも、天岩戸神社等も見学できると思います。
宮崎空港に17時42分到着予定ですので、空港から夜の便で空路で帰ることも出来ます。

直行便の運賃(宮崎〜高千穂間)

大人 2,500円
こども 1,250円
大人障がい者 1,250円
こども障がい者 630円

宮崎市内から手軽に日帰り高千穂バス旅行が可能ですね。

宮崎市では、プロ野球(巨人・ホークス・オリックス)・サッカーJ1など春季キャンプの時期、キャンプ見学も、高千穂観光も楽しめます。
 




※現金で利用。宮崎交通の窓口で乗車券も発行(2/1より)できます。
※往復割引等の設定はなし。
※宮崎交通発行のフリー乗車券「1日乗り放題乗車券」は適用外。
※SUNQパス全九州3日間券、および4日間券は可。

今回の直行便運行にあたり、お客様のスケジュールに合わせて、既存の延岡〜宮崎線高速バス「ひむか」と路線バスをリーズナブルに乗り継いでいただけるように乗継運賃プランも用意。

高千穂のりつぎきっぷ 
(高速バス)延岡〜宮崎間「ひむか」+(一般路線バス)延岡〜高千穂線
大人2,450円
「高千穂のりつぎきっぷ」は宮崎交通各窓口にて販売

■乗換なしの直行便 高速バス 宮崎〜高千穂線 宮崎交通チラシ

■乗換なしの直行便 高速バス 宮崎〜高千穂線 宮崎交通チラシ

拡大画像は 下部記載宮崎交通サイトで!!

当方が考えた、現地でタクシーを利用した場合の「ダイジェスト観光」プラン案

高千穂と言えばやはり、高千穂神社、天岩戸神社・天安河原・高千穂峡どこも外せない・・・ってことで駆け足プラン案

【案1】
高千穂神社前でバス下車(11:25)、高千穂神社参拝後→タクシー→高千穂峡(遊歩道を全部歩くと時間がかかるので真名井の滝周辺スポットだけ散策)→タクシー→天岩戸神社参拝(天安河原)→タクシー→高千穂バスセンターで帰りのバス乗車(15:05発)。

【案2】
高千穂BC下車(11:20) タクシー → 天岩戸神社参拝(天安河原)→タクシー→高千穂峡(遊歩道を全部歩くと時間がかかるので真名井の滝周辺スポットだけ散策)→タクシー → 高千穂神社参拝 乗車(15:02)

って感じで回れないこともなさそうです。

気になるのは、予約できない点でしょうか。(
過去の、実績などより、満車になるようなケースはまず無いと想定していなのでしょうが。最終日で帰りの航空便がある方などはちょっと心配ですよね。 

※ 追記:(その後、4月11日の便より、予約できるようになりました。)


3月までの日曜でしたら「神話巡りバスツアー」もあります。

日曜限定ですが、高千穂めぐりの観光日帰りバス旅行なら、3月末まで催行されている、記紀編さん1300年記念 神話巡りバスツアー 【高千穂コース】 を利用した方がタクシー代もかからず、安いです。
このツアーは「記紀編さん1300年記念事業」で宮崎県が一部費用を負担しておりますので、お昼も付いて、ツアー料金2,800円と格安です。


余談ですが・・・阿蘇山噴火活動のこと

熊本県の阿蘇山が、昨年10月に噴火、現在も継続、警戒レベルが2のままとなっております。

阿蘇山 噴火

先日、この写真を撮影した際、風下の高森付近を通りましたが、駐車した車や路肩には黒い火山灰が積もっておりました。
現在は、季節がら冬型の気圧配置、西からの風に乗り、高千穂などにも火山灰が降る事もあるとの事です。

これから、温かくなると、今度は、東からの風が吹くようになります。
東からの風は、阿蘇山の西に位置する「阿蘇くまもと空港」へ離発着する航空機への影響をもたらす可能性があります。
昨年、11月27日には、羽田や伊丹などを結ぶ50便以上が欠航した経緯があります。
「阿蘇くまもと空港」への離発着便欠航の影響は、高千穂観光へも大きな影響をもたすことが予想されます。
当サイト内 関連ページ

桜島、霧島(新燃岳・硫黄山)含め、早く火山活動が収まって欲しいものです。




※この記事は当初、12月発表の宮崎交通プレスリリースを参照の上、書いておりましたが、1月20日、下記宮崎交通サイトを参照の上、書き換え更新しました。

→ 宮崎交通サイト | 広告チラシ  
 

国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート by MORIMORI
〜 ブログ開設者 MORIMORIの国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート 〜


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション



Youtube MORIMORI

「高千穂観光ブログ」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 高千穂観光ブログ  | 宮崎市〜高千穂町間を結ぶ直通バスが期間限定で運行 〜
 

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp



-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com


PAGE TOP