天安河原への旧歩道?発見

▶ in 高千穂結構コアな話題? posted 2011.05.21 Saturday / 07:50



本日はちょっとマニアックというか・・コアな話題を。

下記は、天岩戸神社から、天安河原へ向う途中で撮影した渓谷の紅葉です。

天安河原へ向う途中で撮影 01

数年前に撮ったものですが、撮影後、パソコンで最大に拡大し品質チェックを行なっていたところ、写真中央辺りに、何か柵のようなものを発見!

「みやざき旅行支援割キャンペーン(みやざき割 第二弾)」

対象:全都道府県
期間:2023年1月10日(火)から3月30日(木)宿泊まで
2月の宮崎はプロ野球等のキャンプで宿泊施設が混みます
早めの予約を!(詳細は下記リンク参照)
全国旅行支援 みやざき旅行支援割キャンペーン(みやざき割 第二弾)



その部分の 拡大写真です。
 
拡大 01

さらに 拡大すると。(ちょっとブレてます~~;)

拡大 02

現在は、天岩戸神社から天安河原へ行くには一度、国道へ出て遊歩道へ入りますが、昔は、おそらく神社境内から川沿いに天安河原への道があり、その名残が残っているもののようです。
そういえば、現在の遊歩道から分岐するような道もあったような気がします。

江原氏が禊ぎをされたという、太鼓橋のところの少し先から見えます。

天安河原へ向う道にある橋

旧道、通ってみたい気もしますが、川沿いは地盤も不安定ですし、この先も修復される予定はないでしょうかね。
今のルートは、天岩戸神社から一旦、舗装道路に出なければならないのがネック、神社(神域)にいっていい感じなのに、あの道路で興醒めなんですよね。


〔追記〕 以前撮影した写真を整理していたところ、天岩戸神社の現地地図があり、そこに遊歩道が書かれておりました。 
地図を見る限り、もしかすると以前は遊歩道から、御神体を遙拝できたのかも知れませんね。
天岩戸神社周辺地図




Youtube MORIMORI

「高千穂観光ブログ」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 高千穂観光ブログ  | 天安河原への旧歩道?発見 〜
 

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp




PAGE TOP