武雄温泉(武雄市)

 佐賀県武雄市の武雄温泉を写真で紹介。


武雄温泉の場所 

武雄市武雄町大字富岡  MAP(地図) GPS N=33/11/34 E=130/01/00 付近
武雄温泉駅からJRバスor車で5分 JRバス「温泉入り口」下車徒歩5分【武雄温泉】

武雄温泉 01 楼門

武雄温泉

武雄温泉は1300年も前に書かれた「肥前風土記」の中にも記された、歴史ある温泉で、 神功皇后も入浴されたとも伝えられています。
文禄・慶長の役の際、名護屋城(佐賀県)に集められた多数の兵士が武雄温泉を訪れますが、 兵士に対し、他の入浴客に迷惑をかけないようにと、豊臣秀吉が示した朱印状「入浴心得」が 残され、江戸時代には、長崎街道の宿場町として栄え、宮本武蔵や シーボルト、伊達政宗や伊能忠敬などが入浴した記録も残されているそうです。

温泉の入口に立つ武雄温泉のシンボルである朱塗りの楼門は竜宮を連想させる鮮やかな色彩、形で、天平式楼門と 呼ばれ釘一本も使用していない建築物。

平成15年3月に復原された武雄温泉新館 と楼門は東京駅を設計した辰野金吾博士の設計で、大正4年に建てられました。
平成17年7月22日に国の重要文化財に指定された。

■武雄温泉の泉質
透明で柔らかな湯ざわりが特徴保温性に優れ、美肌をつくる泉質。
弱アルカリ単純泉。

■武雄温泉の効能
疲労回復、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節ののこわばり、うちみ、くじき、健康増進

■禁忌
悪性腫瘍、重い心臓病、出血性疾患  
 (紹介文は武雄市のページを参照した)



[武雄市の武雄温泉で撮影した写真]


国重要文化財 建造物 武雄温泉新館および楼門 二棟

 武雄温泉の新館と楼門は、武雄温泉組(現在の武雄温泉株式会社)が辰野、葛西建築事務所に設計を、清水組(現在の清水建設)に施工を委託し大正3年(1914)に着工、翌4年に竣工。
辰野金吾は唐津出身で明治から大正期にかけて我が国の建築界における第一人者として知られています。
この新館と楼門は、辰野の晩年の大作と言われる東京駅と同期の作品ですが現存する中で数少ない木造建築であり、辰野の設計になる佐賀県唯一の建築物です。
また、正面に竜宮門をおく配置計画、複数の浴室と休憩室を一体化した娯楽計画など、保養施設の歴史を知る上でも重要な事から、国の指定を受けました。 (現地案内板より抜粋)


楼門 高さ12.5m。白色漆喰塗りの大壁、自然石の化粧積み。釘を1本も使わずに施工。
武雄温泉新館 木造2階建て、八角形の浴室や大理石の浴槽も土産物屋など 
武雄温泉新館の開館時間/朝10時〜夕方5時 休館日/毎週火曜日 見学無料


武雄温泉 02 楼門武雄温泉 03 楼門
武雄温泉 04武雄温泉 05
武雄温泉 06武雄温泉 07
武雄温泉 08武雄温泉 09



現地案内板より武雄温泉紹介

(営業時間、価格等はページ作成時点のものです。)
元湯 蓬菜湯(ほうさい湯)
武雄温泉 元湯 武雄温泉 蓬菜湯
明治9年に完成した昔ながらの湯船が印象的な「元湯」レトロな風情にファンも多い共同浴場。

営業時間 6:30〜24:00
大人300円 回数券 3000円(13枚)
小人 150円 回数券 1500円(13枚)
貸しタオル(フェイス・バスタオルセット) 200円
シンプルだが清潔感が嬉しい「蓬菜湯」浴槽はジェットバスになっていてコリをほぐすのに効果的な浴場。

営業時間 6:30〜21:30
大人400円 回数券 4000円(13枚)
小人 200円 回数券 2000円(13枚)
貸しタオル(フェイス・バスタオルセット) 200円
露天さぎの湯(女) 殿様湯
武雄温泉 露天さぎの湯 武雄温泉 殿様湯 
露天風呂やサウナもついた「さぎの湯」はもっとも新しく洗練されたつくりの浴場。

営業時間 6:30〜24:00
大人600円 回数券 3000円(6枚)
小人 300円 回数券 1500円(6枚)
貸しタオル(フェイス・バスタオルセット) 200円
江戸時代中期、城主の専用風呂としてつくられた「殿様湯」シーボルトも入浴した由緒ある貸切の湯。控え室もついていてゆっくりくつろげます。

営業時間 10:00〜23:00
一時間 3,800円

温泉裏手の斜面にお地蔵さんがありました。


お地蔵さん




【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

ユーザーが選んだ!!クチコミ・売れ筋宿ランキング
楽天トラベル九州旅行






-武雄温泉-佐賀観光-


当サイト内 佐賀県周辺関連ページ 

佐賀観光

祐徳稲荷神社 祐徳稲荷神社詳細 見帰りの滝(唐津)観音の滝 清水の滝 轟の滝 
天山登山 多久聖廟 (孔子廟) 吉野ヶ里 川古の大楠
鵜殿石仏群 嬉野温泉大正屋椎葉山荘 嬉野温泉豆腐 宗庵よこ長 そばの店 木漏れ陽(こもれび)
ムツゴロウの写真(佐賀ムツゴロウ王国芦刈) 嘉瀬川河川敷の菜の花の写真




九州観光のページへ戻る




MORIMORIカメラ写真の部屋

MORIMORI