太陽

田の神さあ (タノカンサァ) - えびの市昌明寺 -[036]

 
えびの市の位置場所: 宮崎県えびの市大字昌明寺 地図 Mapionリンク
道幅狭いので田の神さあ付近には駐車できません。200m程手間に駐車場と書いてある空き地がありました。
その駐車場と書いた空き地の緯度経度(N=32.3.52 E=130.46.0)

田の神の石像は鹿児島県の薩摩、大隅、宮崎県の一部に限って分布するもので、田の神さあ(タノカンサア)と呼ばれる。鹿児島県および宮崎県では現在、約2000体の田の神像が確認されているそうです。

田の神さあの里づくり」運動に昭和61年から取り組んでいるえびの市昌明寺 田の神さあを紹介します。
えびの市内には約150体の田の神(田の神さあ)が残されているそうです。

この昌明寺の田の神さあは、特に表情も良く、おへそをだして、ほんと見ているだけで癒されます。

昌明寺 田の神さあの写真

えびの市 田の神さあ 昌明寺 01えびの市 田の神さあ 昌明寺 02

えびの市 田の神さあ 昌明寺 03えびの市 田の神さあ 昌明寺 04

[画像はクリックすると新しいウインドウで1024pix幅に拡大します。]


昌明寺の神さあの詳細

詳細説明はえびの市教育委員会発行の「田の神さあ」を参照しました。三桁の数字はその資料中の通し番号です。
尚、内容は2002年の発行時点での情報の為、特に風習、田の神講等の項目等は、現在は変更になっている可能性もあります事をご承知おき願います。

【036】昌明寺 吉田温泉北(屋外)
所有者 南昌明寺 湯之上分区
建立年 大正時代「おっとって」きた。
建立者 地区民
材質 石材
型分類 農民型
形態 椅像
実測 58cm*27cm
持ち物 両手欠
被り物 シキ
着物
化粧 顔面、体は肌色、口紅、頬紅
木造のトタン瓦
風習 本像はおっとい田の神
田の神講 3月と9月の彼岸
由来 大正時代「おっとって」持ってきた。へそを出したユーモラスなもので
TVの「田の神サミット」に出た。昭和52年には「日石」の宣伝に撮影された。



田の神さあ(タノカンサァ)- えびの市昌明寺-の写真

宮崎県 えびの市 2009年9月撮影



各・田の神の写真ページへ直接移動します。


田の神 えびの市 松原001
松原
田の神 えびの市 中島004
中島
田の神 えびの市 水流029
水流
田の神 えびの市 昌明寺036
昌明寺
田の神 えびの市 京町向江056
京町向江
田の神 えびの市 下浦059
下浦
田の神 えびの市 中浦60
中浦
田の神 えびの市 上浦062
上浦
岡本小学校東
田の神 えびの市 上浦063
上浦
田畑商店前
田の神 えびの市 西川北070
西川北
田の神 えびの市 東原田096
東原田
田の神 えびの市 東原田097
東原田
田の神 えびの市 末永137
末永
全12箇所表示 GoogleMap使用

えびの市の田の神トップページへ
         
みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  宮崎の観光、旅行の参考になれば幸いです。

 このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。

宮崎観光写真 | 日々ブログ(わりと頻繁に更新)

Copyright © MORIMORI All Rights Reserved.

-
PhotoMiyazaki宮崎観光写真SubPage