太陽ハスの花  湖水ヶ池 (こみずが池)(新富町) 

ハスの花|湖水ヶ池公園 01

ハスの花の写真 湖水ヶ池公園 (宮崎県新富町)


アクセス情報
宮崎県児湯郡新富町日置
JR最寄駅 日向新富駅 下車徒歩 1.2km
バス 日置 下車 徒歩 0.4km

湖水ヶ池公園の地図(以下は駐車場の位置を示しております。)
地図GoogleMap Mapfan Mapion 
マップコード(1006 271 199)
緯度経度 N=32.4.36.9  E=131.30.50.1(日本地理系) 
 おそらくこのあたりだったろう・・と思います。

2017年8月 当サイト内ブログに関連記事記載  湖水ヶ池のハス
 
2013年に再訪したところ、駐車場やトイレトなど整備されておりました。

湖水(こみず)ヶ池公園は、国道10号線より数百メートル程東(海側)にあります。
4000年前の縄文海退以降にできあがった海岸部の入り江が淡水化してできた池です。
湖水ヶ池の辺には、元禄のころの創建と伝わる水沼神社があります。
水沼神社には水波女神が祭られおり、水難除けや農耕の神様として古くから親しまれているそうです。

夏は湖水ヶ池全体がハスの葉に覆われ、白色を中心に桃色も(まれに)交じり、結構大型な立派なハスの花が咲きます。
レンコンも収穫されるそうで、ここでとれたのレンコンは、細身で粘りがある糸引きレンコンとして人気の様です。

2007年1月20付け「宮崎日日新聞」に「湖水ヶ池レンコン堀が最盛期を迎えている」との記事がありましたので、一部引用します。
“レンコン栽培は高鍋藩代七代藩主秋月種茂公が冬場に困窮する農民を救う為に植えたのが始まりといわれている。
レンコンは毎年3月に池を所有する水沼神社の氏子が協議し、権利を得た人だけが掘ることができる。レンコンは太い部分で直径4.5cm、長さは約2m。
一般向けに大々的な販売はしないが、JA児湯農畜産物直売所で購入できる。”
 


宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com



ハスの写真


ハスの開花期(7月中旬頃から9月上旬にかけて)は暑い盛りです。
朝、多くの花が開花してますので、涼しい朝方の見学をオススメします。
遊歩道は富田浜公園まで続いているようで、散歩などには最適です。
ハスの花|湖水ヶ池公園 02ハスの花|湖水ヶ池公園 03
ハスの花|湖水ヶ池公園 04ハスの花|湖水ヶ池公園 05

日置の湖水ヶ池は、ハス池で知られ、ほとりには水沼神社があります。
周囲はおよそ1km、南北に長く延びた面積約7ヘクタールの池で、東岸は海辺の防潮保安林に接し、常時渇水することなく、盛夏となれば、湖面全体ハスの花でおおいつくす。
湖水ヶ池のレンコンは、上杉鷹山の実兄でもある第7代高鍋藩主秋月種茂(1743年-1819年)が、貧しい藩財政を立て直すため、当時良質品種であった大和産のレンコンを取り寄せ、地元民に栽培させたのが始まりという(昭和29年度「富田村概要」)。
 
このハス池で、古くから伝わる独特のレンコン堀りが、地元の人によって今も続けられている。
一本の竹ザオを頼りに、池にもぐり、足先でレンコンを堀り当てるもので、県内でもこの池だけで見られる珍しい風景である。
湖水ヶ池で採れるレンコンは味、形、そして独特の粘りがとても良く「水神様のレンコン」として人気がある。(現地案内板より一部引用)

この池の名称は「こみずがいけ」になったのは、以下のような言い伝えがあります。(新富町サイトより)
「昔、池のほとりに太郎兵衛とおつるという親子が住んでいました。とても仲の良い親子でしたが、ある日おつるが池に行ってから帰りません。心配した太郎兵衛は幾日も幾日も池におつるを探しにいきましたが、とうとうおつるは帰ってきませんでした。悲しみにくれた太郎兵衛が池を眺めていると、いつのまにか池全体に暗雲が立ちこみ、稲光とともに大きな龍が現れ、遠くの空へ飛び立っていきました。
それ以来、この池のことを「児見ずが池」と呼ぶ様になり、子どもたちの安全と水の神様への祈りから、熱心に 信仰するようになりました。」

ハスと水沼神社|湖水ヶ池公園 0903ハスの花|湖水ヶ池公園 0904
ハスの花|湖水ヶ池公園 0905ハスの花|湖水ヶ池公園 0906

ハスの花|湖水ヶ池公園 06ハスの種子|湖水ヶ池公園 07
ハスの花|湖水ヶ池公園 0907ハスの花|湖水ヶ池公園 0908
ハスの花|湖水ヶ池公園 2013_01ハスの花|湖水ヶ池公園 2013_02
ハスの花|湖水ヶ池公園 2013_03ハスの花|湖水ヶ池公園 2013_04

ハスの葉|湖水ヶ池公園 08新田原基地へ帰る F18 |湖水ヶ池公園にて 

丁度、このあたりは、新田原基地滑走路への海側からの進入路らしく、
爆音と共にF15戦闘機3機編隊が低空を通過して行きました。


水沼神社

水沼神社には水波女神(ミズハノメノカミ)が祭られおり、水難除けや農耕の神様として古くから親しまれているそうです。

水沼神社 0901水沼神社 0902




〜花のある宮崎〜 / 湖水ヶ池公園のハスの花 宮崎県湯郡新富町


2006/09/Up -2009/07(撮影は2006年8月中旬・2009年7月初旬)

ハス・スイレン関連ページ → 蓮ヶ池のハスの花 御池(みそぎ池)のスイレン 
ご意見、ご感想等ございましたらゲストブックまたはmail-icon
「宮崎」の画像を気軽にUPして下さい。ご自由にどうぞ→PhotoMiyazaki画像あっぷあっぷBBS
みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  宮崎の観光、旅行の参考になれば幸いです。
このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。
尚、掲載された画像の使用に関しては→こちらを参照して下さい。 メールはこちら

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ |  backMORIMORI HomePage へ


Photo Miyazaki 宮崎観光写真 宮崎だぁJP ひむかブログ1 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(旧)ひむかブログ2 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(新)ひむかブログX 宮崎の観光や一般話題を中心としたブログ

Copyright © 2002-2014 MORIMORI All Rights Reserved.

-

-PhotoMiyazaki 宮崎 観光写真 SubPage-






PhotoMiyazaki-宮崎観光写真について

人も自然もぽっかぽか Miyazaki
このページは、宮崎県在住のページ開設者(MORIMORI)が 宮崎県の観光、宮崎県のお奨めスポット・宮崎県の名所・宮崎県の史跡 ・宮崎県の景色・宮崎県の花・宮崎県の美味しいもの・宮崎県の神楽等に代表される伝統芸能等々・・Webに掲載したの写真で宮崎県 を紹介 するサイト「PhotoMiyazaki-宮崎観光写真」の一ページです。

まだまだ、紹介しきれておりません。
宮崎県には良いところ・素晴らしい伝統・美味しいものがたくさんあります。
WEB(写真)では伝えきれません!

是非あなたも 「人も自然もぽっかぽか」 宮崎へいらしてください!
リンクフリー facebook twitter blog 等リンク大歓迎。