back 戻る宮崎観光ページへ〕   
PhotoMiyazaki 生キャラメルマンゴー|花畑牧場 宮崎県米良食品 前頁[目次]次頁
Date: 2009-03-26
更新:2009-06-02






マンゴー入り生キャラメル「花畑牧場 生キャラメル宮崎マンゴー」米良食品製造受託

花畑牧場 マンゴー生キャラメル
このパッケージの帯の色、マンゴーというよりはみかん系の色に思えます。
既存製品、「」プレーン味」の帯の方がマンゴー色に近いにも思えます。擬似色を避け、明るい色となったのでしょうね。


生キャラメルで有名な北海道中札内の花畑牧場(田中義剛社長)と宮崎県が共同で事業を進めている宮崎県産マンゴー入り生キャラメルの企画については、宮崎県内での受託製造会社を公募するなど、前々より話題がありました。
これは東国原知事が就任後、旧来の友人であった田中さんと「何かできないか」相談。
昨年秋に花畑牧場で限定販売している生キャラメルと県産マンゴーの「コラボレーション」が決まったもの。
そのマンゴー入り生キャラメル 製品名「生キャラメルマンゴー」(西日本新聞に書かれていたこの名称が正式名かは未確認、花畑牧場のブログ記事に書かれていた「花畑牧場 生キャラメル宮崎マンゴー」が正式名かも知れない)がいよいよ4月25日、ゴールデンウィーク前に発売される事が決まったようで、東国原知事と、花畑牧場の田中義剛社長が25日、共同記者会見を開いたようです。





地元ローカルTV局UMKニュースによると記者会見で

東国原知事は、
「県内での雇用の拡大。宮崎県産マンゴーの価値向上等に結びつくとともに、県産品をPRする上でも先導役としても大きな効果が期待できる」

北海道以外での進出は宮崎が初めてとなる田中義剛さんは、
「いつでも食べられ宮崎県のマンゴーというキャッチフレーズで全国に向けて発売していきたい」

と抱負を述べたとの事です。

東国原知事のブログによると
今朝やっと完成したというマンゴー生キャラメルの試食品を試食させて頂いた。口の中に広がる宮崎マンゴーの深く神秘的な味が、あの花畑牧場生キャラメルと奇跡的な調和を醸し出していた。素晴らしい作品だと思う。宮崎ブランドの定番定着化への一助になればと思う。」とか。

今回、「花畑牧場生キャラメルマンゴー」の製造を担当する事になったのは公募名乗りをあげた三社の中より選ばれた宮崎県西米良村でユズ加工食品などを手がける食品加工会社米良食品、花畑牧場は同社にレシピやノウハウを提供、製造を委託する。(同牧場が外部に委託するのはこれがはじめてとの事)
米良食品は約3,000万円をかけ設備を導入、社員3人を同牧場へ派遣、社員9人、パート100人を新たに雇用することにしているそうです。
製造は宮崎市内の同社工場のようです。
もちろん手作りでしょうから、雇用創出効果もありますし、ヒットすると良いですね。

欲を言えば・・完熟マンゴーブームピークの頃、発売出来ればベストでしたが・・。

生キャラメルマンゴー花畑牧場 生キャラメル宮崎マンゴー)は当面1日、5,000箱(一箱12粒入り)製造、価格は850円、宮崎を中心に九州限定発売で宮崎ブーゲンビリア空港や宮崎県庁隣のみやざき物産館(宮崎県物産貿易振興センター)など観光客の多く集まる施設や、米良食品のある西米良村の西米良温泉で発売。全国各地で開催する県物産展での販売も予定しているとの事。(インターネットでの展開も予定しているようです。)

商品概要

商品名名:生キャラメル 宮崎マンゴー (プレミアムフルーツシリーズ)
名称:キャラメル 
価格:850円 内容量:12粒 保存方法:10℃以下で冷蔵保存 賞味期限:冷蔵30日 
原材料名 : 生クリーム、ココアバター、マルトース(麦芽糖)、全粉乳、植物油脂、デキストリン、砂糖、マンゴーピューレ、はちみつ、水あめ、乳化剤、香料、着色料(ベニバナ黄、カロチノイド)(原材料に一部に大豆を含む) (パッケージより)






宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

ミヤザキビンドットコム

余談:既に宮崎には複数あるマンゴー生キャラメル

先日近くの普通のスーパーで見慣れぬマンゴー生キャラメル(800円位だったと思います)を見つけました。
あれ〜あの花畑牧場・宮崎県コラボのマンゴー生キャラメルがもう発売されたのぅ・・と思ってチェックすると、経済連、宮崎県ジェイエイ食品開発研究所、アリマン乳業(川南町)が連携して商品開発、2月7日に発売したJAマンゴー手作り生キャラメルでした。(販売元は響社かも知れません。)
既に県内では1月26日にブランダジュール(ベルエポック株式会社)のマンゴー生キャラメルも発売され空港で販売されておりますし、この先も他社から発売されるかも知れませんね。

*ブランダジュール(ベルエポック株式会社)・JA企画のマンゴー生キャラメルについてはページ末リンクを参照願います。

マンゴー生キャラメルは結構パッケージが似てたりしますので、花畑牧場・宮崎県共同企画のマンゴー生キャラメル目的の方は、製品名「花畑牧場 生キャラメル宮崎マンゴー」、パッケージが木で出来ている。(エゾマツを薄く切った経木のようです。)等をチェックしてお買い求めを。

「味に関してだけ」言えば・・
話題性があるから、おいしいとは限りません、どのマンゴー生キャラメルも価格は850円程度と・・示し合わせたように?同じ位、(ブランダジュールが840円(12個)、JAのが840円(10個)(一粒の大きさについてはそれぞれ違いますので個数で一概に比較出来ません。)

マンゴー味以外のものも含めると宮崎県内の業者では約30種類の生キャラメルを発売しているという、どれが一番おいしいか(自分の好みか)、いろいろ食べ比べてみるのもおもしろいかも知れませんね。

完熟マンゴー

ド素人の素朴な疑問・完熟マンゴーじゃないのは?

何故、どのメーカーも商品名に「完熟マンゴー」を付けないのだろう?
原材料に完熟マンゴーのピューレを100%使う事は技術的に?コスト的に?物理的に?無理なのでしょうかね? 一般的にお菓子等向け加工用のはそのままで食べれない規格外サイズのマンゴーだったりするようですし・・。
それとも加工した時点で「完熟マンゴー」のブランド名(みやざきブランド)は使えない?
右完熟マンゴーの写真は本文とは関係ありません。

プレーン、チョコ、ホワイト、抹茶、バナナ、イチゴ等の生キャラメルが既に・・夕張メロンも4月末に予定。

花畑牧場では生キャラメルとしてはプレーン、チョコ、ホワイト、抹茶、バナナ、イチゴ等が既にラインナップされ、さらに夕張メロン果汁入りの新たな生キャラメルを4月末から発売予定のようですが、宮崎マンゴーが成功したらこれから各地の名産果実等でさらにコラボが進むのでしょうかね・・? 

今回参考にした新聞記事リンク他、関連リンク

花畑牧場販売へ 県産マンゴー生キャラメル 宮崎日日新聞(03月26日)
新花畑生キャラメル宮崎で 特産・マンゴー風味 西日本新聞(3月26日)
マンゴー生キャラメル発売=東国原知事との友情で−田中義剛さんの花畑牧場時事通信(3月26日)
マンゴー生キャラメル発売、東国原知事と田中義剛さん協力 読売新聞(3月26日)
宮崎産マンゴー製品発売へ 花畑牧場と提携毎日新聞(3月26日)
「花畑牧場」マンゴー味の生キャラメル発売サンケイスポーツ(3月25日)

「花畑牧場」と「宮崎県」が連携して新しく宮崎マンゴーの生キャラメルを造ります!
北海道・十勝 花畑牧場オンライン ブログ記事(3月27日)
「花畑牧場の生キャラメル」のコピー商品を販売した埼玉の会社に罰金 朝日新聞記事(4月1日)
今回生マンゴー生キャラメルの製造を担当する事になった米良食品公式サイト→米良食品
マンゴー生キャラメルの写真 Google検索

JAのマンゴー生キャラメルに関する新聞記事リンク

口溶け滑らかマンゴー風味 JAが生キャラメル開発宮崎日日新聞(2月7日)
生キャラメル:県産マンゴーふんだんに JA宮崎が発売毎日新聞(2月7日)
マンゴー入り生キャラメル登場 宮崎のメーカー7日発売 すべて手作り日本農業新聞(2月5日)

洋菓子店「パティスリーブランダジュール」のマンゴー生キャラメルに関する新聞記事リンク

マンゴーの風味しっかり 柔らか生キャラメル発売宮崎日日新聞(1月27日)

*新聞記事等の外部リンクは時間の経過と共に消える事がありますことをご了承願います。

生キャラメルの手作りに挑戦してみます? 

お家で作れる生キャラメル秘密のレシピ→テレビ東京サイトより
入手困難な生キャラメルを電子レンジで気軽に→こんなのもタカラトミーから発売。
上記記事より引用
“使い方はいたって簡単。牛乳・生クリーム・ザラメを本体に入れ、電子レンジで数回にわけて温め、取り出すたびに上部のつまみを回すだけ。約10分で柔らかい生キャラメルクリームが完成。その後冷蔵庫で約1時間冷やせば、口どけ滑らかな生キャラメルが出来上がる。”

みやざき地鶏味の生キャラメル?

宮崎だと、あとは・・日向夏生キャラメル(既に発売されております。)、完熟きんかん生キャラメルとか・・(ありがちですね(^^
こんな生キャラメルはいやだぁ〜 地鶏味生キャラメル(笑)
もちろん地鶏は冗談です。そんなものはどこも作らんでしょう。

当サイト マンゴー関連ページ→ 完熟マンゴー マンゴージュース(最近かなり消えてます)

生キャラメルの元祖は?

ウィキペディア(Wikipedia)によると 生キャラメル(なまきゃらめる)は、2006年 北海道紋別郡興部町(おこっぺちょう)のノースプレインファームが牛乳消費の低迷を打開するため、牛乳の消費拡大を目指して開発したキャラメルとのこと。
花畑牧場が生キャラメルを発売したのはそれから1年遅れた2007年3月だそうです。
ノースプレインファーム代表の大黒宏(だいこくひろし)と花畑牧場 田中義剛は、酪農学園大学の同期生とのこと。

追記等更新欄
花畑牧場の生キャラメル「宮崎マンゴー」、福岡空港でも常設販売開始 博多経済新聞6月02日
“福岡空港第1ターミナル(福岡市博多区大字下臼井)の売店やゲート内売店店頭に6月1日、花畑牧場(北海道)の生キャラメル「花畑牧場 生キャラメル 宮崎マンゴー」が並んだ。
福岡空港のほか、熊本・鹿児島・那覇・佐賀・北九州・長崎・大分空港の各売店でも取り扱う。 初日は、行列ができるほどではなかったものの、ゲート内売店を含め、概ね好調だったという。”

5月28日付、宮崎日日新聞記事によると、花畑牧場生キャラメルマンゴーは現在まで約一ヶ月で33万個を売り上げるヒット商品となっているそうで・・。6月1日より九州沖縄9空港で販売するようです。
宮崎限定販売は約一ヶ月間だけでしたね・・。(5/28)
 

(上記文はマンゴー生キャラメル発売前の読売新聞、西日本新聞記事等を参照の上、掲示しておりましたが、その後状況が変わった旨、発売元(花畑牧場広報)より連絡をいただきましたので削除取り消します。)
(5/20)

その後筆者も購入しました。ブログ記事→宮崎マンゴー生キャラメルと百年の孤独 (5/6)
「生キャラメル宮崎マンゴー」誕生 リンク 西日本新聞 (4月26日)
宮崎県産マンゴー生キャラメル販売開始、早くも行列 リンク 読売新聞(4月26日)
花畑牧場の県産マンゴー生キャラメルに長い列 リンク 宮崎日日新聞(04月26日)
宮崎県産マンゴー生キャラメル みやざき物産館(宮崎県物産貿易振興センター)などで販売始まる。
発売初日1,000箱を用意した宮崎県庁横のみやざき物産館(宮崎県物産貿易振興センター)では、10時、13時、16時の3回に分けて発売。10時の販売時は約100人が列を作り、25分で完売したようです。
初ものなので、この位は並ばないとね・・13時も50人が列を作ったようですが、16時、3回目の販売時の列の話は報じられておりませんでした。ちょい寂し。(4/26)

花畑牧場生キャラメル 宮崎県産マンゴー生キャラメルは予定通り4月25日(土)〜発売のようです。 宮崎ブーゲンビリア空港・みやざき物産館(宮崎県物産貿易振興センター)・山形屋・西米良温泉カリコボーズの湯等で販売
宮崎ブーゲンビリア空港では2F特設コーナーで(1)10時〜(2)12時〜(3)15時〜3回(1人各10個までの数量限定)
発売記念同時販売(5月6日迄) 花畑牧場生キャラメルプレーン 花畑牧場生生キャラメルスペシャルアソートとか・・。(4/21)

東京/大阪でも期間限定で販売されるようです。
[東京] エコイベント「TBSグリーンウィーク〜あしたの地球(アース)〜」(赤坂サカスで一日5000個限定販売)
花畑牧場生キャラメル、期間限定東京に進出 詳細→ サンスポコム (4/21)
4月29日(水・祝)−5月10日(日) 10:00−18:00
*プレーンとのセット販売。1日5,000セット限定のようです。

[大阪] 東国原知事のブログによると大阪食博覧会でも販売されるような記事がありました。

情報:みやざき物産館(宮崎県物産貿易振興センター)のWebページのお知らせに“今後、オンラインショップも準備(5月1日)にしており、多くの皆様に宮崎県産品をお届けしたいと考えております。”と記載されていますのできっとこの「花畑牧場 生キャラメル宮崎マンゴー」もゆくゆくはインターネット通販でお取り寄せ出来るのでは?とも思いますが・・花畑牧場との関係や販売戦略もありますし、どうなのでしょうね。

先日宮崎ブーゲンビリア空港に行きましたが、宮崎ブーゲンビリア空港の2F売店(名産品)前、目に付くところに宮崎生キャラメル各種ありました。
日向夏生キャラメルも既に販売されておりましたよ。
JA (宮崎経済連)マンゴー生キャラメル 響 日向夏生キャラメル、ミルク生キャラメル ブランダジュール マンゴー生キャラメル、塩生キャラメル などがありました。
道の駅フェニックスには東国原知事のステッカー貼った製品もありました、メーカーを確認出来ませんでしたが、あの知事の似顔絵ステッカーは響社かなぁ (4/5)

一箱200円程度なら買い集めて試食、紹介するのですが・・
一粒70〜84円、手作りとは言え、やはり庶民には高いですね。辛党の私にとっては特に・・(~~;)

マンゴー生キャラメル(生キャラメル宮崎マンゴー 花畑牧場)





− 当サイト内ページ(一例)くわしくは→ サイト内検索で −


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画




- 2003/05 UP   2015/03 −
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|PC用壁紙:宮崎の壁紙

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top