back 戻る宮崎観光ページへ〕   
PhotoMiyazaki

 

■ サンマリンスタジアムで公式戦 (ダイエーvs西武)

Date: 2004-05-12 




本日、宮崎県総合運動公園にあるサンマリンスタジアムで宮崎県では3年ぶりとなる、プロ野球公式戦(ダイエー VS 西武戦)が行われました。

ダイエー、西武とも、それぞれ 宮崎市、南郷町で春キャンプを行った宮崎ではおなじみのチーム、どちらも頑張って欲しい、と思いつつ今日は行けずにテレビで観戦しました。(実は女子バレーと画面ニ分割してですが・・~~;)

野球中継はというと・・テレビ放送は時間どおりに試合途中で無情にも終わり。なんと歯切れが悪い事か・・。
どちらも春のキャンプを宮崎で行い、ファンも多い公式試合なのだから、時間延長してでも放映して欲しかった・・>UMK
ラジオをつけてもやってないし・・> 局が違うからしかたないか・・(UMKのラジオ局はない)


地方局は番組構成の関係でおいそれと時間延長は出来ないのでしょうね・・

今日は 宮崎県の推進する [スポーツランドみやざき] ってキャッチがなんとも薄っぺらく感じてしまった夜でした。


窓から見えた球場の打ち上げ花火は綺麗でした。
テレビ中継見てて虫が多く飛んでるなぁ・と思った(~~;) あそこ辺りは確かに田んぼが結構多いのです(~~)

「ひとりごと」内のプロ野球関連記事一覧

(117)2013年 第三回WBC日本代表(侍ジャパン)宮崎キャンプ(合宿)熱望!
(116)2012年春季プロ野球宮崎県キャンプ日程 (ホークス・巨人・西武・広島・ヤクルト)
 (108)2011年春季プロ野球宮崎県キャンプ日程 (ホークス・巨人・西武・広島・ヤクルト)
 (102)2010年春季プロ野球宮崎キャンプ日程 (ホークス・巨人・西武・広島・ヤクルト)
 (91) 2009年宮崎県春季キャンプ 78万5000人 過去最高
 (83)2009年プロ野球キャンプ日程(ホークス・巨人・西武・広島・ヤクルト・WBC合宿)
 (82)2009WBC日本代表(サムライジャパン)宮崎合宿
 (71)2008年春季宮崎プロ野球キャンプ観客動員数、最多を記録
 (68)宮崎2008年春、主なプロスポーツキャンプ予定等
 (66)星野ジャパン サンマリンスタジアム宮崎でキャンプ(合宿)
 (51)野球春季キャンプ(宮崎)56万人 過去最高 
 (15)読売ジャイアンツ(巨人軍) 初の宮崎での公式戦 巨人-広島
 (12)スポーツランドみやざき 55万5千人が声援を送り、経済効果106億9千200万円
 (11)サンマリンスタジアムで公式戦 (ダイエーvs西武)

ひむかブログ内のプロ野球関連記事

 (2007/11/05) 宮崎でキャンプ巨人・西武が日本シリーズに
 (2007/11/05) ホークス秋季キャンプ 生目の杜運動公園
 (2007/02/17) 宮崎はキャンプ真っ盛り
 (2006/05/23) 2006オールスターゲームがサンマリンスタジアムで開催









− 当サイト内ページ(一例)くわしくは→ サイト内検索で −


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画





- 2003/05 UP   2015/03 −
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
TwitterFacebook
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|PC用壁紙:宮崎の壁紙

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top