宮崎の太陽back[Photo Miyazaki 宮崎観光写真 TOPページへ]back[Photo Miyazaki 高千穂のページへ]

 

高千穂 吾平山陵 (あひらさんりょう)の紅葉

高千穂の位置(アバウト)
所在地 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井吾平
吾平山陵の地図 マップファン GPS N=32.43.2 E=131.18.48 
高千穂の湯(旧・高千穂温泉)側から行くと右側です。

吾平山陵

吾平山陵は、天孫瓊々杵尊(ニニギノミコト)の御孫鵜萱草不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)の御陵墓と伝えられています。
日本書紀に「鵜萱草不合尊は玉依姫を妃となし、彦五瀬命、稲飯命、三毛入野命、神日本磐余彦尊(後の神武天皇をお生みになり、久しい後に西洲の宮におかくれになった。それで、日向の吾平山陵(あひらやまのうえのみささぎ)に葬った」と記されています。
 この附近一帯には、縄文時代後期の陣内遺跡をはじめ円墳、横穴墓があります。古くから神話の里高千穂を代表する大切な御陵として祀られており、毎年四月一日に祭典が行われています。  高千穂町観光協会 (現地案内板より)

  
高千穂 吾平山陵 01高千穂 吾平山陵 02
高千穂 吾平山陵 03高千穂 吾平山陵 04

11月中旬、紅葉がとても綺麗でした。 赤はイロハモミジ、黄色はケヤキでしょうか?かなりの巨木でした。
吾平山陵は、高千穂11・12号古墳のようです。


一般的な観光地・・と言うよりは、神話・伝承・歴史等に興味のある方向きのところかも知れませんね。
 


ウガヤフキアエズノミコトの御陵伝説地としては、県内に、吾平山上陵 (あひらのやまのうえのみささぎ)(日南市)があります。
ウガヤフキアエズの御陵伝説地として明治29年に宮内庁が指定、鵜戸神宮の背後にある速日の峰の山頂にあります。


【宮崎県独自】の宿泊・旅行割引【夏得!GOGOみやざきサマーキャンペーン】

キャンペーン対象:全都道府県民
期間:2023年9月30日宿泊分まで
▼ 詳細は以下をご覧下さい ▼
宮崎県独自の「夏得!GOGOみやざきサマーキャンペーン」




みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  宮崎の観光、旅行の参考になれば幸いです。
このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。
尚、掲載された画像の使用に関しては→こちらを参照して下さい。 メールはこちら

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ


【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログTwitterFacebook

Copyright © MORIMORI All Rights Reserved.



https://www.pmiyazaki.com/takachiho/ahirasanryou.htm
PhotoMiyazaki 宮崎観光写真 Part2 Page