高千穂峡ライトアップ 2013

▶ in 高千穂峡 posted 2013.08.31 Saturday / 08:50

今年も、夏期間(今年は7月13日〜9月8日の間)18:30〜22:00頃まで、高千穂峡にある「真名井の滝」などがライトアップされております。
日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝、おのころ池、水車小屋周辺の遊歩道沿いに、約200本の竹灯籠も設置してあり、神秘的な光を楽しむ事ができます。

夜の高千穂峡は昼間に増して幻想的、夕涼みにも最適です。
撮影当日(8月21日)は、遊歩道沿いや滝見台で三脚を構え、撮られている方も数組いらっしゃいました。風が無かったのできっと良い写真は撮れたことと思います。

高千穂峡ライトアップ 2013年 01

ライトアップ見学時、気がついたことなどを列記します。

涼しいと言っても・・やはり日が陰るまでは暑いです。
結構、蚊がおりました。長そで、長ズボンなど、なるだけ肌は見せない服装が無難です。
虫除けスプレーなど、対策をお忘れなく。
竹灯籠の灯りの無い部分、駐車場等は真っ暗ですので、懐中電灯等を持参しましょう。(100円ショップにある、小指くらいのボタン電池駆動の小さなLEDランプで事足ります。)
ライトアップ見学時の駐車場は、御橋を渡った先にある、高千穂峡ボート乗り場横の「御塩井駐車場」(有料)を利用します。
土地勘無き、はじめての方は、暗くなる前に行き駐車しておいた方が安心かも知れません。
駐車料金はつり銭の要らないよう、事前に500円を用意。
無人の際は駐車場入り口建物に設置された駐車料金入金箱へ入れます。
トイレは、御塩井駐車場奥(東側)にあります。
遊歩道上流にある「あららぎ駐車場」、さらに上流にある、大型バスなどが駐車する観光駐車場等に駐車すると、真名井の滝へ向かう遊歩道が真っ暗闇ですので、安全上問題ありそうです。
途中で「鬼八」に出会うかも知れませんし(^^;)

 → 高千穂峡周辺ガイドマップ(高千穂町・観光協会作成のもの)


続きを読む>>

- | -

高千穂検定 合格

▶ in 高千穂結構コアな話題? posted 2013.08.17 Saturday / 13:51

7月27日に、高千穂町観光協会が主催する 第12回「高千穂検定」を受験しました。 
なんとか合格、先日、合格証書を発送頂きました。

高千穂検定 合格証

高千穂検定」は、今回で12回目の開催、高千穂の神話・文化・観光施設等を学ぶことにより、観光に携わる方や地域の皆様に、より高千穂の知識を深めていただく事を目的として、高千穂町観光協会が主催、開催しているものです。

検定は、2008年9月より行われており、当初は、「高千穂ガイド検定」という名称で、高千穂観光ガイドの養成を目的としたものでしたが、現在は一般にも間口を広げ、高千穂町の「ご当地検定」となっており、最近は、名称自体も“ガイド”を除き、「高千穂検定」と称しているようです。

「高千穂検定」の試験は、高千穂町観光協会発行のA4サイズ35ページの「高千穂ガイド検定」入門編 テキスト(頒布価格500円)の中より、神話や高千穂の観光地、高千穂町に関する一般的な知識に関する問題などが、全部で50問出題され、70点以上が合格です。
基準は、「宮崎観光文化検定」等、一般的なご当地検定と同じかと思います。

当方は、宮崎市在住ですが、高千穂が好きで、よく通っております。より、高千穂の知識を習得したく、また、自己啓発的な意味あいもあり、今回「高千穂検定」を受験することにしました。

こういった、Webサイトを作成しておりますので、高千穂の神社、観光、神話などについては、ある程度、知っておりましたので、目標は大きく「目指せ100点満点!」だったのですがぁ、いやはや、勘違いや、高千穂町の地形等に関する問題等を中心に結構間違いまして、採点結果は88点でした(^^;)

自己フォローさせていただくならば・・
神話関連問題は、全問正解だったのが唯一の救いでしょうか・・。


続きを読む>>

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

PAGE TOP