高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地

▶ in 高千穂の史跡 posted 2016.10.21 Friday / 08:29



西南の役 〜可愛岳(えのだけ)突囲〜

明治10年8月15日の和田越え(現在の延岡市)決戦に破れた薩軍幹部は、15日〜17日と西郷隆盛の宿である、児玉熊四郎宅(現在の延岡市)に集まり、最後の軍議を開きました。
最後の軍議(再現した展示物)児玉熊四郎宅(延岡市)
〜 西郷隆盛宿陣跡(西郷南洲翁寓居跡)(延岡市北川町)にて 〜

周囲を完全に官軍に囲まれた状況下で、この地で決戦か降伏は、また、どの方向に向かう突囲かで激論となりましたが、西郷が「まず可愛岳(えのだけ)を突囲し、三田井に出る。それからのことはまた考えれば良い」と決断をくだしました。
この場面は、その時の様子を再現したものです。

高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地

高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地
〜 高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地 〜


官軍墓地
この小高い丘には、明治10年(1877年)8月18日、可愛丘(えのたけ)の戦いで戦死した陸軍士官見習、村上清之進(広島県出身)をはじめ本郡内で戦死した全国の官軍兵士の墓42基があります。

8月18日 可愛岳を突破した薩軍は〜祝子川〜鹿川峠〜湾洞川越〜岩戸と、険しい山岳地帯を越え三田井を急襲(8月21日)、その後、五ヶ瀬町〜諸塚村〜西郷〜銀鏡〜西米良〜多良木〜小林〜城山についたのは9月1日でした。

高千穂町 指定 史跡 西南の役官軍墓地
〜 高千穂町 指定 史跡 西南の役官軍墓地 〜




◆
〜 村上清之進墓 〜


◆
〜 現地 西南の役史跡案内板 〜


史跡 西南の役官軍墓地 アクセス・地図情報

高千穂イラストマップより

以前、武道館側から何度か行こうと試みたのですが、このイラストマップではアバウトすぎて行けませんでした(^^;)
高千穂駅跡側から行った方が分かりやすいです。
付近に駐車場等はありませんので徒歩がいいです。
 曲がる地点・ストリートヴュー
 墓地への登り口・ストリートヴュー

当方が訪ねた際には、墓地への登り口付近は草で覆われ、大変滑りやすい状態でした。
特に帰りの際にズリ落ちないよう、十分注意して下りてください。

[地図リンク] Google Map
[緯度経度]  32度42分36.17秒 131度18分27.8秒 付近


その他の高千穂町内の西南戦争関連

小坂峠(標高515m)

本郡に於ける三大激戦地の一つで、5月25日の未明から夕刻まで官軍と薩軍の間で、熾烈な戦いが、展開され官軍の戦死傷6名、薩軍は17名の戦死者を出したという激戦の中心になった所です。
中腹には里人がひそかに建てた「薩州さん」の墓がある。(西南の役官軍墓地 案内板より)

2018年大河ドラマは西郷隆盛「西郷どん(せごどん)」(林真理子原作)

現在は、歴史・史跡に興味ある方しか訪れないとは思いますが・・2018年のNHK大河ドラマは西郷隆盛「西郷どん(せごどん)」(林真理子原作)です。
県内の西南戦争の史跡等も、少し脚光を浴びるかも知れませんね。



当サイト内 西郷隆盛・西郷どん 関連記事

 西郷隆盛宿陣跡 資料館(西郷南洲翁寓居跡)
 NHK大河ドラマ 西郷どん ロケ地 龍門司坂(たつもんじざが)|鹿児島県姶良市
 西郷隆盛宿陣跡資料館(西郷南洲翁寓居跡)に林真理子先生の写真
 2018年のNHK大河ドラマは西郷隆盛「西郷どん(せごどん)」
 西郷隆盛宿陣跡資料館リーフレット

国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート by MORIMORI
〜 ブログ開設者 MORIMORIの国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート 〜


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション



Youtube MORIMORI

「高千穂観光ブログ」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 高千穂観光ブログ  | 高千穂町指定 史跡 西南の役官軍墓地 〜
 

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp



-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com


PAGE TOP