高千穂峡周辺のライトアップ 9月4日まで

▶ in 高千穂峡 posted 2011.07.21 Thursday / 07:25



今年も、夏の期間、高千穂峡ライトアップが始まったようです。

ライトアップは毎年、高千穂町観光協会が夏に行っているもので、今年は9月4日まで、日没午後7時から午後10時頃まで毎日行なわれております。

マイナスイオンたっぷり!涼しいですよ。
夕涼みがてらいかがでしょう。

(季節柄、蚊とかいると思いますので、防虫対策は万全に!)

以下の一枚は、以前撮影したものより掲載。
左のメニュー部にある写真より、若干早い時間に撮影したものです。

高千穂峡ライトアップ


高千穂峡・真名井の滝のライトアップの撮影は、無風状態、水の流れの穏やかな、雲の無い、晴天の夕暮れ頃、暗くなる10分位が一番のお奨めなのですが、なかなかこういった条件がそろうのは、運! 難しいです。
  




以下の画像は、高千穂峡ライブカメラのキャプチャ画像です。

滝見台付近の遊歩道には、200基の竹灯ろうが設置され、ライトアップされた真名井の滝と共に幻想的な雰囲気です。

高千穂峡 ライトアップ 2011年

高千穂峡ライトアップ

高千穂峡ライトアップ

一番下の画像は7月25日21:20頃の画像です。
観光神楽へのホテルの送迎バスが寄り道するのでしょうか?、大勢いらしてるようですね。

 → 高千穂峡のライブカメラ動画(夜ライトアップ見えます)

高千穂峡は、台風6号・マーゴン(入れ替えるとマンゴー?)のもたらした雨で、また増水してしまったようです。 
高千穂峡のボート営業、先日の大雨以来、やっと水位が下がり、再開出来ましたが、一日だけで、またしてもボート営業中止となってしまいました。

今日から多くの学校は夏休み、早く再開できると良いですね。

〔新聞記事リンク〕

■高千穂峡光に浮かぶ
 読売新聞 7月24日
“22日夜は、涼を求めて多くの家族連れや観光客が訪れ、写真を撮ったり、タクシー運転手から高千穂峡についての説明を受けたりしていた。”

■宮崎県高千穂町「神話の里」幻想的 高千穂峡でライトアップ‎‎
 西日本新聞 7月28日
“周囲の遊歩道には竹灯籠も置かれ、観光客のため息を誘っていた。”
 

国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート by MORIMORI
〜 ブログ開設者 MORIMORIの国民宿舎ホテル高千穂宿泊レポート 〜


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション



Youtube MORIMORI

「高千穂観光ブログ」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 高千穂観光ブログ  | 高千穂峡周辺のライトアップ 9月4日まで 〜
 

- | -

高千穂観光メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp



-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com


PAGE TOP