宮崎の太陽back[Photo Miyazaki 宮崎観光写真 TOPページへ]back[Photo Miyazaki 高千穂のページへ]

 

高千穂がまだせ市場 GamadaseMarket

高千穂の位置(アバウト) 所在地 高千穂町大字三田井1099-1

高千穂がまだせ市場の地図→マップファン(地図サイトリンク)
GPS 緯度経度 N=32.42.16 E=131.18.28
高千穂バスセンターより徒歩7分
車は九州自動車道松橋ICより約90分 駐車場: 50台
がまだせ市場は、203号線(旧道)沿いの高千穂町商工会議所(レンガ色っぽい建物)の裏(東側)になります。
ちょうど「純和風旅館 神仙」との間になります。高千穂町中心部でもあり、高千穂神社から歩いて5分位です。
高千穂町中心部にあるホテルや旅館からも歩いて行ける距離だと思います。

がまだせ市場のパンフレット → 2012年1月入手したパンフレット(内容は先々変更になる場合もあります。)

高千穂 がまだせ市場 ロゴ 看板 
《情報》高千穂がまだせ市場・鬼八の蔵 2016年末年始の営業
2015年12月30日まで通常営業。31日は午前9時〜正午まで。1日は正午〜午後3時まで。2、3日は午前10時〜午後2時まで。4日は休み。1日の正午からはもちつきとせんぐまきもある。

2010年4月、高千穂の中心部に、高千穂牛レストラン・高千穂牛を加工販売するミートセンター(販売所もあり)・産地直売所・観光案内所などを備えた「高千穂がまだせ市場」がオープンしました。

宮崎県の高千穂牛は、5年に一度の和牛のオリンピック「第9回全国和牛能力共進会」でグランドチャンピョンを獲得ました。その日本一の味を堪能できるのが、「高千穂がまだせ市場」です。

高千穂レストラン 和(なごみ)

- 神秘の和牛をご賞味あれ! −

5年に一度開催される和牛のオリンピック、第9回全国和牛能力共進会で、日本一に輝いた神秘の和牛「高千穂牛」と四季折々の食材を活かして、高千穂ならではの食を提案。
鉄板メニューのステーキコース3800円〜、テーブルメニューのステーキコース2200円〜、ハンバーグ1650円〜、焼肉メニュー各種、ランチメニューは焼肉1,400円〜、テーブル1800円〜、鉄板2500円〜
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜21:00(OSはそれぞれ30分前)(夏は変更あり)
定休日 毎月第二水曜  72席

がまだせ市場 JA高千穂地区ミートセンター 販売所 JA高千穂地区ミートセンター

- 日本一の高千穂牛を全国へ −

高千穂生まれの高千穂育ちで枝肉格付A4以上の和牛を高千穂牛と呼びます。(JA高千穂地区取扱のみ)
「刈干切唄」が生まれたこの風土の中で野草を食べ育った自慢の味を全国にお届けいたします。
精肉(フィレやサーロイン)加工品(牛のたたき、ハンバーグなど)
営業時間 9:00〜18:00 定休日 毎月第二水曜

(クール宅急便で発送できるようですので、お土産にいかがでしょう!)

がまだせ市場 鬼八の蔵 (きはちのくら) 直売所鬼八の蔵 (きはちのくら) 直売所

- 高千穂発こだわりの物産 −

高千穂生まれのこだわりの物産!高千穂の農産物は、朝夕の寒暖の差が大きいことから
色、味ともに評判が高い。そんな高千穂の農産物、加工品、手工芸品などを一堂に取りそろえています。
営業時間 9:00〜18:00(夏は変更あり) 定休日 不定休

(高千穂町のWebページ、高千穂の農産物 を参照すると、高冷地野菜 きゅうりやトマト、なすなどの果菜類のほか、ホウレンソウ、キャベツなどの葉菜類、夏ダイコン、サトイモなどの根菜類 しいたけ 自然乾燥米 千穂牛 キンカン(完熟キンカン)花では 秋菊 スイートピー ラナンキュラス などが高千穂町の代表的な農産物として掲載されているようです。)

むらなか案内所

- といっておきの高千穂を −

高千穂峡や天岩戸神社だけが高千穂ではありません! まちなか、むらなかには
魅力ある場所や人、食がまだまだたくさんあります。
様々な情報を提供して、皆様を高千穂の懐深くへ案内します。
営業時間 9:00〜18:00 定休日  不定休

ご当地ソフトクリーム 完熟キンカンのソフトクリーム

ご当地ソフトはやはり、外せないアイテム?でしょう!(^^)
高千穂は完熟きんかん、それに、お茶の産地でもあります。それらの素材を生かしたソフトです。
完熟きんかんのソフトクリームはすっきりした甘さと果皮の粒の食感が特徴で、多い日は1日400個以上売れるヒット商品になっているとか。
7月中旬現在、ソフトクリームは 完熟キンカンのほかに、県産生乳のプレーン、両方を混ぜたミックスの3種類を販売しておりますが、7月下旬から、新たに釜炒り茶のソフトクリームを販売する予定とのことです。
情報元:西日本新聞(2010年7月16日)

抹茶味はありがちですが、釜炒り茶ソフトははたしてどんな味なのでしょうね。  大人の味?

当サイト内関連ページ (がまだせ市場のオープン前に書いた記事です。)


高千穂がまだせ市場(高千穂のムラ市場) / 高千穂町(2010.02.26)
高千穂がまだせ市場(ムラ市場)産直・高千穂牛レストランオープン予定(2009.11.13)


オススメのお菓子

がまだせ市場にはもう何度も行っておりますが、カミさん共々これは美味い!と思うオススメのお菓子がありまして・・・
その名は・・「ねじり棒」(ねじりん棒だったかな?) という地域の形の手作りお菓子です。
外見は硬そうな短冊状の瓦センベイっぽいもので、文字通りねじってあります。
素朴な味なのですが、ゴマの味が絶妙!かなり硬いですが(^^;)口のなかで柔らかくなると当時に広がる美味しさ!
日本茶にもコーヒーにもあいます。是非ご賞味ください。(試食が出ている時もありました。)
写真があると良かったのですが、美味しいあまり、食べてしまいました(笑) (2010年11月追記)


本文は高千穂町の案内ページより一部引用したものです。
情報は発行時点のものです。 先々変更になる場合もあります。

がまだせ市場の公式ページ

がまだせ市場のWebページが出来たようですのでリンク記載しておきます。
最新情報は → がまだせ市場 でご確認ください。

高千穂がまだせ市場







みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  宮崎の観光、旅行の参考になれば幸いです。
このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。
尚、掲載された画像の使用に関しては→こちらを参照して下さい。 メールはこちら

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ |  backMORIMORI HomePage へ


Photo Miyazaki 宮崎観光写真 宮崎だぁJP ひむかブログ1 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(旧)ひむかブログ2 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(新)ひむかブログX 宮崎の観光や一般話題を中心としたブログ

Copyright © 2002-2014 MORIMORI All Rights Reserved.

-



http://www.pmiyazaki.com/takachiho/gamadase.htm
PhotoMiyazaki 宮崎観光写真 Part2 Page





PhotoMiyazaki-宮崎観光写真について

人も自然もぽっかぽか Miyazaki
このページは、宮崎県在住のページ開設者(MORIMORI)が 宮崎県の観光、宮崎県のお奨めスポット・宮崎県の名所・宮崎県の史跡 ・宮崎県の景色・宮崎県の花・宮崎県の美味しいもの・宮崎県の神楽等に代表される伝統芸能等々・・Webに掲載したの写真で宮崎県 を紹介 するサイト「PhotoMiyazaki-宮崎観光写真」の一ページです。

まだまだ、紹介しきれておりません。
宮崎県には良いところ・素晴らしい伝統・美味しいものがたくさんあります。
WEB(写真)では伝えきれません!

是非あなたも 「人も自然もぽっかぽか」 宮崎へいらしてください!
リンクフリー facebook twitter blog 等リンク大歓迎。