back 戻るPhotoMiyazaki〕 〔宮崎県の神楽〕    
   

穂北神楽(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽(宮崎県総合博物館にて)


穂北神楽(宮崎県総合博物館にて)小屋潔め・花舞


〜 PhotoMiyazaki宮崎観光写真サイトについて 〜
当サイトは、写真中心のサイトです。パソコンの壁紙サイズの写真も多く掲載、出来れば大きな画面でご覧ください。
主な写真は写真上をクリックすると、画面幅サイズに拡大します。拡大した左上のアイコンをクリックするとさらに拡大、マウス操作でシームレスに拡大縮小します。
スマホ等でうまく拡大しない場合には、写真下の文字リンクをタップしてください。

平成30年(2018年)2月18日、10:00〜15:00 宮崎県総合博物館の東側にある、民家園において、穂北神楽(西都市)の披露がありました。

穂北神楽は、例年、3つの西都市の神社の秋季大祭で奉納されております。
11月15日 穂北神社秋季大祭
11月18日 南方神社秋季大祭(神楽の写真
12月12日 速川神社秋季大祭

今回は、博物館敷地内にある、民家園 椎葉の家の庭に、現地と同じように、独特の竹の檻のような御神屋を再現。

保存会の方による、番付の説明もあり、神楽を初めて見学される方にも良くわかる内容、 「ぜんざい」のふるまいもあり、また、数度にわたり「せんぐまき」(餅まき)も行われました。

〔当日頂いた資料 「穂北神楽公演」〜県内に伝わる伝統芸能を学ぼう〜 より一部引用〕

穂北神楽とは

穂北神楽は、半夜神楽に属し、昼から真夜中にかけて舞われる。 毎年11月15日に穂北神社、11月18日に南方神社、12月12日に速川神社で奉納される。 舞う舞台である神庭(こうにわ)には竹が選らされ結界とされている点が、他の神楽と異なる特色である。番付は33番ある。 米長山系の神楽と平野部の神楽の境目に位置し、双方の影響を受けている神楽である。
(『西都市史』通史編下巻 参照)
〔当日頂いた「穂北神楽保存会」リーフレットより一部引用〕

穂北神楽について

口伝伝承で伝えられてきた穂北神楽は、古文書などの資料が少なくいつ頃どのような形で始まったかは定かではありません。 正徳2年(1712年)元宮 王宮社にて奉舞したという記録があり、さらに保有の新面に室町時代文亀2年(1502年)と墨書きのある、手名槌、足名槌の面があることから、室町時代には神楽が成立していたと考えられております。

神楽番付と特徴

神楽番付は三十三番が伝承されております。 舞の特徴として里神楽らしい稲作文化を反映する所作が盛り込まれている一方、近接する米良地域の修験神楽と似た所もあります。 また神楽を行う御神屋は竹を「えつり」で組み込んだ独特の形式で、「米蔵」を模した作りになっていると考えられています。

穂北神楽 三十三番

1.小屋褒め
2.小屋潔め
3.御祈念招神
4.市神楽
5.花舞
6.榊繰り
7.花鬼神
8.繰下ろし
9.笠取鬼神
10.御祈念
11.将軍
12.はさみ舞
13.榊荒神
14.四人神師
15.神奈喜
16.四方鬼神
17.老舞
18.一人剣
19.三笠根利
20.三笠荒神
21.大神神楽
22.二人剣
23.曲舞
24.岩貫
25.盤石
26.鈴舞
27.綱荒神
28.綱切り
29.伊勢神楽
30.手力
31.戸開
32.神送り
33.請神放楽
 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 

今回披露された「穂北神楽」の番付

※カッコ内は、33番の際の番付順
1 (2) 小屋潔こやきよ
2 (5) 花舞はなまい
3 (7) 花鬼神はなきじん
4 (8) 繰下くりおろろし
5 (9) 笠取鬼神かさとりきじん
6 (10) 御祈念ごきねん
7 (11) 将軍しょうぐん
8 (14) 四人神師よにんかんじ
9 (22) 二人剣ふたりつるぎ
10 (25) 盤石ばんぜき
11 (27) 綱荒神つなこうじん
12 (28) 綱切つなき
13 (32) 神送つなおく


小屋潔め


御神屋は、椎葉の民家の前に、忠実に再現、設えられた。

穂北神楽 小屋潔め(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽 小屋潔め(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽 小屋潔め −


穂北神楽(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽(宮崎県総合博物館にて) −


穂北神楽(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽(宮崎県総合博物館にて) −




花舞

穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽 花舞 −


穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽 花舞 −


穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽 花舞 −


梅の花もだいぶ咲いておりました。

穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて) 穂北神楽 花舞(宮崎県総合博物館にて)

− 穂北神楽 花舞 −



肖像権・プライバシー権について

神楽を舞われている方、神楽関係者以外の観客の方については、肖像権、プライバシー権の観点より、お顔が認識出来ない程度のボカシ加工を行っております。
何か問題等ございましたらメールを頂ければ、すぐに対処しますのでご連絡をお願いします。

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画



宮崎県の神楽なら、まずはコレ!みたいな本 2冊

 

オススメ!宮崎の神楽の本

宮崎の神楽 祈りの原質、その伝承と継承 / 山口保明著
みやざき文庫2 鉱脈社

生活文化圏を踏まえ、 人々の祈りの原質を追求。 神楽なくして明けぬ国・宮崎県内の北から南まで全域の、 土地に根ざす神楽を紹介。
番付も収録して神楽鑑賞にも役立つ。 第11回宮日出版文化賞。

 索引等 下記リンクよりamazon通販で購入できます。
 宮崎の神楽―祈りの原質・その伝承と継承送料無料
宮崎の神楽―祈りの原質・その伝承と継承
宮崎の神楽の本

 
 

オススメ!宮崎の神楽の本

みやざきの神楽ガイド/みやざきの神楽魅力発信委員会編
宮崎の神楽を世界遺産へ
〜宮崎の神楽ガイド決定版〜
神楽の歴史から、宮崎の神楽の特色 宮崎の神楽の舞台と演目、その周辺まで 的確な解説と豊富な写真・図版で案内。
宮崎の神楽は一度も見たことないけど、興味あるって方にもオススメ!
写真も豊富で、読みやすい内容だと思います。

 索引等 下記リンクよりamazon通販で購入できます。
 みやざきの神楽ガイド送料無料
みやざきの神楽ガイド/みやざきの神楽魅力発信委員会編
宮崎の神楽の本

 

 
じゃらん 宮崎

 

The contents of this site are written in Japanese only Please use English translationsite.

穂北神楽(宮崎県総合博物館にて)1/5Page

- 2018 -
【宮崎県内の神楽関連】 宮崎県の神楽
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
TwitterFacebook


サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2018  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki -

Back to Top