宮崎の太陽back[Photo Miyazaki 宮崎観光写真 TOPページへ]

島津家発祥の地 祝吉御所跡(いわよしごしょあと)

祝吉御所跡(いわよしごしょあと)

島津家発祥の地 祝吉御所跡(いわよしごしょあと) 地図 宮崎県指定史跡(昭和九年)

祝吉御所跡(都城市)の位置祝吉御所跡(いわよしごしょあと)の場所 
地図リンク→map
早水公園の北東部300m程度のところです。
2008年時点では5台程度の駐車スペースがありました。


現地案内板に書かれた内容
「ここは島津家の始祖忠久(ただひさ)が鎌倉より下向して御所(館)を構えたところと伝えられる。
当時は古代・中世において島津と呼称され全国有数の荘園として知られる島津御荘(みしょう)の中心であった。
忠久は文治元年(1185年)8月、源頼朝によって領家の島津御荘下司職(げすしき)、ついで、同荘八千町の惣地頭職(そうじとうしき)、薩摩、大隈、日向三ヶ国の守護に任ぜられるなど、その勢力のほどがうかがわれる。
忠久は、はじめ惟宗(これむね)姓を名乗ったが、地名をとって姓を「島津」と証した。
 また 当地の稲荷神社も彼の創建といわれ島津家代々の崇敬の厚い神社であった。
島津氏は武家の名門であり、中世より近代まで日本の歴史上に大きな足跡を残した。
その(苗)字がここに由来するのである。
 /平成6年2月 都城市教育委員会 (現地案内板より)


宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com



島津家発祥の地 祝吉御所跡(いわよしごしょあと) 01
島津家発祥の地 祝吉御所跡(いわよしごしょあと) 02

右の説明板は、タイルに書かれたものでした。
敷地内は良く見ると碑が立っている部分を中心に上空から見ると○に十の字の紋となっているようです。
これらの碑があるだけで、他には何もありません。 周囲は住宅地です。

サイト内関連記事 ブログ記事より 女神の恋と篤姫 

都城市 島津氏発祥の史跡 祝吉御所跡(いわよしごしょあと)
 

宮崎のビジネスホテル・観光ホテル・旅館

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ |  backMORIMORI HomePage へ


Photo Miyazaki 宮崎観光写真 宮崎だぁJP ひむかブログ1 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(旧)ひむかブログ2 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(新)ひむかブログX 宮崎の観光や一般話題を中心としたブログ

Copyright © 2002-2014 MORIMORI All Rights Reserved.

-



http://www.pmiyazaki.com/etc/hayamizu/simadu.htm
PhotoMiyazaki 宮崎観光写真 Part2 Page




PhotoMiyazaki-宮崎観光写真について


このページは、宮崎県在住のページ開設者(MORIMORI)が 宮崎県の観光、宮崎県のお奨めスポット・宮崎県の名所・宮崎県の史跡・宮崎県の景色・宮崎県の花・宮崎県の美味しいもの・宮崎県の神楽等に代表される伝統芸能等々・・Webに掲載したの写真で宮崎県を紹介するサイト「PhotoMiyazaki-宮崎観光写真」の一ページです。

まだまだ、紹介しきれておりません。宮崎県には良いところ・美味しいものがたくさんあります。

WEB(写真)では伝えきれません!是非あなたも宮崎県へいらしてください!

 
リンクフリー 連絡不要・リンク大歓迎です。

写真・開設者 / MORIMORI