6月|2013年度スポーツキャンプ過去最多|宮崎市内のジャカランダ

▶ in 今月のメモメモ posted 2014.06.10 Tuesday / 07:05

2014年6月 いろいろ話題。5月に続き、今月も多種多様の話題を、短文にてページに追加して行きます。



2014年6月の話題一覧
6月7日 2013年度、宮崎でのスポーツキャンプ/合宿の参加者過去最多
6月2日 宮崎市内のジャカランダ


2014年6月7日

宮崎県でのスポーツキャンプ参加者過去最多、延べ17万3,633人

2013年度、宮崎県が受け入れたスポーツキャンプ・合宿の参加者は、統計を取り始めた1993年度以降、過去最多を記録したようです。
参加人数は延べ17万3,633人(前年度比3.3%増)

主な要因としては、
Jリーグの鹿島アントラーズが初めて夏季合宿を行っった。
パ・リーグの埼玉西武ライオンズが3年ぶりに秋季キャンプを復活させた。
読売巨人軍の春季キャンプでは、元ヤンキースの松井秀喜さんが臨時コーチを務めた。
Jリーグのセレッソ大阪のキャンプには、ワールドカップで活躍のディエゴ・フォルラン選手が参加した。
などがあるようですが、観客数では、53万1,158人。昨年より5.7%減ってしまったようです。
観客数が減った要因としては、前年度に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表合宿での集客の影響が大きいようです。 
→ 過去に書いたWBC侍JAPAN代表候補の宮崎キャンプ関連記事

東京オリンピックの合宿も多くの種目を誘致できると良いですね。
やはり、経済効果って面では、観客・報道陣の集まる人気のある、スターのいる種目がイイですよね(^^;)

FIFAワールドカップでのスウェーデン代表チーム宮崎キャンプ記念のメモリアルプレートもうじきFIFAワールドカップがブラジルで始まりますが、12年前、2002年にFIFAワールドカップが日本で開催された際には、スウェーデン代表チームが、宮崎市の宮崎県総合運動公園、ドイツチームが、シーガイアの施設でキャンプを行いました。
当方は、スウェーデンを応援に、大分県で開催された試合(セネガル戦)を観に行きました。(観戦記)懐かしいなぁ〜
右の写真は、県総合運動公園内にある、FIFAワールドカップでのスウェーデン代表チーム宮崎キャンプ記念のメモリアルプレートです。選手の名前・サインなどが施されています。

下の写真は、読売巨人軍春季キャンプ初日の恒例、青島神社参拝の様子です。
流石にサイン等は無理ですが、この時は、目の前で選手たちを見ることができます。キャンプ地ならではの一シーンでしょうね。
読売ジャイアンツ 恒例青島神社参拝


続きを読む>>

- | -

Photo Miyazakiメインページへ戻る

-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

PAGE TOP