【直前予約・空室カレンダー情報】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

2013年 水平線の花火と音楽4 感想偏

▶ in イベント > 水平線の花火と音楽 posted 2013.10.23 Wednesday / 12:15



【追記情報】「水平線の花火と音楽FINAL」は2016年10月16日開催


【追記3】「水平線の花火と音楽4」テレビ&ラジオ放送のご案内
NHKプレミアム「がんばっど宮崎2013 〜水平線の花火と音楽4〜」12月30日(月) 11:00〜12:29

クミコさんの「懺悔の値打ちも無い」バックの荒れた海(波)に注目!


MRT宮崎放送「MRTミュージックSP 水平線の花火と音楽4」 12月31日(火) 14:30〜16:25

ラジオ放送
ニッポン放送 「泉谷しげる がんばっと宮崎2013ライブスペシャル」12月29日(日) 14:30〜16:00
MRTラジオ 1月4日(土)「MRTラジオミュージック水平線の花火と音楽4」19:30〜21:00

【追記2】LIFriendsが再び宮崎市に 
 11/9(土)(1)14:00〜(2)16:00〜 カリーノ宮崎前(蔦谷書店前・2回公演)観覧無料!

【追記1】10月30日 MRT宮崎放送「わけもんGT」(20:00〜)内にて関連映像が放映予定のようです。

水平線の花火と音楽4 花火の写真TOP
上記写真一枚については、Facebook/twitter/ブログ等、書く際、ダウンロードの上、自由にお使いいただいて結構です。


先日(10月20日)水平線の花火と音楽4に行きましたので、その時の感想、花火の写真(少々)など、書きます。
これまで、開催まで書いて来た、「水平線の花火と音楽4」の続編です。

水平線の花火と音楽4 概要

「口蹄疫」からの復興を応援しようと、泉谷しげるさんが発起人となり、多くの音楽アーティストや日本を代表する花火師が参加した、口蹄疫メモリアル・イベントの4回目です。

水平線の花火と音楽4 パンフレット(プログラム)表紙
イベントの詳細は公式サイトより 引用
主催 「水平線の花火と音楽4」実行委員会
共催 「がんばっど宮崎2013」県民ボランティアの会
主管 「水平線の花火と音楽4」実行委員会パートナーズ
(株式会社宮崎放送/株式会社アップリンク RE:宮崎 オープン・ハート・バケツ 一般財団法人放送音楽文化振興会)
後援 宮崎県 宮崎市 都城市 西都市 日向市 えびの市 高鍋町 川南町 都農町 新富町 木城町 JAグループ宮崎 (一社)宮崎県商工会議所連合会 みやざき養豚生産者協議会 宮崎県漁業協同組合連合会 宮崎市ホテル旅館組合 宮崎日日新聞社 読売新聞西部本社 MRTラジオ エフエム宮崎 九州旅客鉄道株式会社 株式会社JTB九州 (公財)みやざき観光コンベンション協会 (公社)宮崎市観光協会

場所 みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的芝広場 (宮崎市新別府町前浜1400-16)
日程 2013年10月20日(日)
時間 開場12:00 開演13:00 終演20:30 (花火は18:50〜19:40)

12:00 開場
13:00 開演
12:00 ステーキフェスタ スタート
18:50 "HANABI イリュージョン"スタート
    (当日の日の入りは17:37)
    50分間で約12,000発の花火を打ち上げ

19:40 打ち上げ終了
エンディング 20:30 終演

出演アーティスト10組、入場者数12,000人(主催者発表)



-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com









宣誓!
宣誓 泉谷しげるさんわれわれはミュージシャン精神に乗っとり、4回目となる宮崎・口蹄疫メモリアルイベント『水平線の花火と音楽』を盛り上げる為、ここに集結しました!

3年前、口蹄疫で甚大な被害を受けた宮崎!
以来、口蹄疫からの復興をめざし多くの方々の支援と多大な協力を得て此のイベントを成功させて来ました!

しかし、年々薄れていく口蹄疫被害によるアノ時の痛み!
せめて今日1日は口蹄疫で失うことになってしまった生き物たちに思いをはせていただきたい!
ここに集まった皆さまにとってもメモリアルな日になりますよう切に願います!

そして今年も宮崎で口蹄疫が発症しないよう日々厳しい監視の目を光らせ、宮崎を守っている畜産農家の皆さんを忘れないように、今日この日の御礼と感謝を申し上げたい!
どうもありがとうございます!

4回目となる今回のメモリアルイベントからは、もう「復興」と云う言葉に頼らず「復活」にしましょう!完全復活はもう目の前にあります!
この宮崎が口蹄疫から
完全復活したと宣言できるまで頑張りましょう!
皆さん楽しんでください!

2013年10月20日

ボランティア代表
泉谷しげる





森高千里さんが「悲しくてやりきれない」を歌っていた時でしょうか、空は晴れているのに、ポツポツと天から落ちてくるものがありました。
私には、星になった家畜たちの涙にも感じました。

「口蹄疫」は決して忘れてはならない、二度と出してはならない。

雨は数分でやみ、空には虹がかかっておりました。




※ 以下の「曲」は覚えていたものだけ記載、モレ間違い等あろうかと思われます。

音楽ライブ


オープニングアクト
■12:40 プラチナリズム (開場パフォーマンス)

進行: 泉谷しげる、川島恵(MRTアナウンサー)

第1部
■13:02 FLARE 「LUV × KISS〜ラブキス〜」「 」「 」
■13:30 井手綾香  → amazon CD
「235」「雲の向こう」「どんなときも」
*「消えてなくなれ、夕暮れ」は、M.M.Bとコラボ
■13:55 M・M・B (宮崎ミュージシャンバンドの略)
 Ruri T!
 ガスタンク改め菅孝訓 「なんとかなるさ」
 井上清春 「高千穂あまてらす鉄道の応援ソング」
 せいごう&未来 「 」
 全員で 「宮崎の曲」 ← 曲名聞き逃し
 
■14:30 LIFriends(リフレンズ)  → amazon CD
 「愛して止まないロックンロール」
 サマラブイリュージョン」
 「野生のバラッド」(泉谷さんの曲)
 「アゲアゲええじゃないか」

第2部

昭和の歌 
■15:25 手嶌葵 & 泉谷バンド
 「さよならの夏〜コクリコ坂から〜」 「The Rose」 「花〜すべての心に花を」(泉谷共演)

■15:45 クミコ & 泉谷バンド
 「懺悔の値打ちもない」(泉谷共演)「サヨナラをあげる」「INORI 〜祈り〜」

■16:05 森高千里 & 泉谷バンド
 「気分爽快」「渡良瀬橋」「悲しくてやりきれない」(泉谷共演)
 「夜につまずき」(歌:泉谷 ドラム:森高)



昭和の歌よありがとう 
昭和の歌よ、ありがとう [CD+DVD]
泉谷しげる
価格¥2,649 OFF¥1,151 (30%)
通常配送料無料 (価格等は10/24現在の情報です。)
1. 黒の舟唄(大竹しのぶ×泉谷しげる)
2. 涙のかわくまで(カルメン・マキ×泉谷しげる)
3. ヨイトマケの唄(泉谷しげる×佐々木秀実)
4. 花〜すべての人の心に花を〜(手嶌葵×泉谷しげる)
5. ざんげの値打ちもない(クミコ×泉谷しげる)
6. 生きてるって言ってみろ(中村 中×泉谷しげる)
7. 悲しくてやりきれない(森高千里×泉谷しげる)
8. 胸が痛い(夏木マリ×泉谷しげる)
9. 夜につまずき(八代亜紀×泉谷しげる)
10. 見上げてごらん夜の星を(夏川りみ×泉谷しげる)





★16:25 延岡市・今山八幡宮より三百貫神輿

■16:45 PUFFY・withBAND → amazon PUFFY CD
「海へと」「働く男」
 「愛のしるし」「サーキットの娘」 「これが私の生きる道」
 「渚にまつわるエトセトラ」 「アジアの純真」 他?

 Ba:木下裕晴 Dr:川西幸一(ユニコーン) Gt:中重雄
 Key:渡辺シュンセウケ Gt:フジタユウスケ

★17:25 日向ひょっとこ踊り

夕刻■ 17:40 泉谷しげる・withBAND
 「ハレルヤ!」「火の鳥」「国旗はためく下に」「春夏秋冬」「野性のバラッド」

■ 18:50 水平線の花火と音楽 1万5千発の花火イリュージョン!

■ エンディング
 「アゲアゲええじゃないか」
 ・泉谷しげる
 ・川島恵
 ・LIFriends
 ・宮崎ボランティア総勢 (PM20:05終演)


※ ステージのアーティストは撮影禁止なので写真はありません。


音楽ライブの感想など


地元のFLARE 井手綾香さんは今回で3回目でした。
M・M・B いろいろな曲が聴けて楽しめました。井上清春さんの曲の時、神楽鈴を演奏していたので、面白い試みだなあぁ〜と思ったら、曲が 「高千穂あまてらす鉄道の応援ソング」でした。
井上ファミリーバンドとして地元でご活躍されてますね。
ネットで調べるとあのヤマハポップコン優勝者のバンドに居た(メジャー辞退)と聞いてビックリ。

LIFriends は初めてでしたが、曲もそうですがノリのいいバンドですね。
なかなか いいですね。気に入りました。→ Youtube 「アゲアゲええじゃないか!!!」
当日、惜しかったのは、ベースのアンプでしょうか?、飽和したような、歪んだような音でボコボコブーブー音、終始聴き辛い音で、残念でした。

「昭和の歌」の三人も良かった。
手嶌葵さんの情緒あふれる艶やかな声、宮崎の空も応援!
さすがベテラン安心して聞ける歌とMCのクミコさん!
名曲「渡良瀬橋」歌ってくれましたね、感動!森高さん。

PUFFYは、ご本人もコメントしてらっしゃいましたが、宮崎のサンマリンスタジアム宮崎で開催されたオールスターゲームで見て以来でした。懐かしのヒットパレードで会場は大変盛り上がりました。

泉谷しげるさんのバンドは、Gt:藤沼伸一 Ba:渡邊裕美 Dr:板谷達也 Kb:伊東ミキオさんでした。
最後のお約束自己アンコール曲「野生のバラッド」の最後の方では、ベースの渡邊裕美さん以外のメンバーはスケジュールの関係で、退去、泉谷さんはいつものように、ステージ下に下り、観客とのふれ合い?、その間は渡邊裕美さんのベースだけでの、演奏となりましたが、ベースだけも結構良かった。 最後は、泉谷さんがベース、渡邊さんがギターで演奏、盛り上がりました。

今回のライブコンサートも、いろんな曲が楽しめました。
今回もMRTが取材撮影しておりましたので、年末、年始頃に今回のライブは放送されるのでは?と思います。
例年のように、NHKBSで全国放送されると良いのですが。

夕刻の風景





花火の曲

1 Go West / Petshop Boys   2 人生いろいろ / 島倉千代子
3 やさしくなりたい / 斉藤和義   4 You No I'm No Good / Amy Winehouse
5 Breathless / 嵐   6 And I Love Her / The Beatles
7 この夜を止めてよ / JuJu   8 Without You / Mariah Carey
9 ファイト! / 吉田拓郎   10 Maria / Amaury Vassili
11 音楽はあるか / ウラニーノ

花火の写真


今年の花火も、素晴らしかった!感動のあまり、思わず拍手したシーンもありました。
個人的感想としては、今年のオープニング曲&花火は、いまひとつ「つかみ」が足りなかったかなぁ〜と思いました。やはりオープニングは、派手な花火、盛り上がる曲を期待しちゃいます。

この日、地上付近はそうでも無かったのですが、上空には、東(海側)から結構強い風が吹いているようで、瞬く間に煙を西へ運んでくれ、その分、花火はクリアに良く見えました。

例年動画撮影し、Youtubeに動画をアップ、楽しんでいただいておりましたが、「音楽花火」の場合、一般公開するとバックに流れる音楽が、著作権侵害となるようですので、今回は静止画で撮影、公開することにしました。

花火をスチル(静止画)で撮影する場合、秒単位の長時間露光を行いますので、風が吹くと、花火の軌跡が風に乗って流れてしまいます。それをなるだけ目立たないようなタイミング、構図で撮るのが難しいです。

以下の写真の拡大写真は、別ページでご覧になれます。 → 花火の写真

水平線の花火と音楽4 花火の写真 01水平線の花火と音楽4 花火の写真 02

水平線の花火と音楽4 花火の写真 03水平線の花火と音楽4 花火の写真 04

水平線の花火と音楽4 花火の写真 05水平線の花火と音楽4 花火の写真 06

水平線の花火と音楽4 花火の写真 07水平線の花火と音楽4 花火の写真 08


落下してきた花火の燃えかすなど

 例年、当方は、ステージも花火もよく見える位置という事で、ステージ右のスピーカー前、3〜5列目位で見ておりますが、今まで経験無かったのですが、風の影響でしょう、花火が包まれていたと思しき厚紙や、炭のような燃えカスなどが私たちの周りにもパラパラと落ちてきました。 
後で確認すると、球状のアールの付いた段ボール紙のようなモノ、アサガオの種に妙に似た、燃えかすっぽいものでした。(下写真参照)

泉谷しげるさんのブログ記事にも、以下のようなことが書かれておりました。
引用“今回の大花火は風向きの都合で花火の燃えカスが客側にパラパラ飛んできてオイラの顔にも降りかかり〜打ち上げしたあとの筒芯らしきが顔に当たった観客も居て、改めて「花火」は危険つきだゾの「認識」を持つこととなった!
今後の対応・対策をシッカリしとかんと!”

水平線の花火と音楽4 落下物 01水平線の花火と音楽4 落下物2

当日、観客のいる地表近くでは殆ど風は感じなかったのですが、上空数十メートル付近では結構強い風が西向きに吹いていたようで、煙がかなり早いスピードで西に流れて行っておりました。

「火の付いたものが降って来た」と書かれているブログもいくつか見かけました、距離(マージン)をとりすぎれば、上を覆うような花火の迫力はなくなるし、カスはある程度はしかたないことなのでしょうが、火がついたものはまずいかと思います。
うまく対応・対策をお願いしたいものです。



JAステーキフェスタの事

昨年(焼肉フェスタ)は、チケット売り場に並ぶ長蛇の列に、ライブをとるか、肉をとるか、苦渋の選択を迫られ、肉は断念したのでした。
今年は、リベンジ!! 見学場所を確保するなり、ステーキフェスタ会場へまっしぐら(笑)並んだお陰で、スムーズに買えました。
宮崎牛のステーキは、やわらかくてとろけるようデス、うんめーーー! セットのニンジンは堅かったけど(笑)




祭りも楽しめ、大人から子供まで、家族で一日たっぷり、のんびり出来るこのイベントならではのスタイル いいです! まだいらした事の無い皆様、是非来年いらしてください。

泉谷さん、出演者の皆様、花火を含め、スタッフの皆様、220名を越えるボランティアの皆様、お疲れ様でした、ありがとうございました。
来年も楽しみにしてます!!

# イベント後、年々筋肉痛が・・(笑)




気がついた時点でリンク記載 当日の写真・レポのある関係者関連リンク

泉谷しげる ブログ記事 水平線の花火と音楽4(コメント欄も参照) リポートのように(コメント欄も参照)
Flare ブログ記事 | 井手綾香 ブログ記事 | クミコ facebook記事 | LIFriends ブログ記事
伊藤ミキオ twitter | 菅孝訓(M.M.Bで出演)ブログ記事 | フラチナリズム ブログ記事
PUFFY(Amigator) ブログ記事 | 渡邉裕美(泉谷 バンドBa) ブログ記事 |
川島恵(MRTアナウンサー)ブログ記事 * 以上順不同

検索で目に留まった、筆者お薦めリンク

 時は経ち、人は前を向いて歩いている そして、出会いも、一期一会なんだと、本当に、感じる。
 「水平線の花火と音楽4」の日: PPG 一ッ葉&ウエルネスMLP飛行クラブだぞ!





宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション

Youtube MORIMORI



宮崎一県民が語る あれこれについて

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 宮崎一県民が語る あれこれ | 2013年 水平線の花火と音楽4 感想偏 〜

- | -

ページ作成:MORIMORI

Photo Miyazaki メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP