back 戻る宮崎観光ページへ〕   
泉谷しげる 日本を救え宮崎編・「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽 前頁[目次]次頁-

Date: 2010-9-30
更新:2010-11-10




2015年の情報追記
2015年 水平線の花火と音楽6は、10月18日開催、チケットは7月4日(土)AM10:00より販売開始
 → 当サイト内、ブログ記事 水平線の花火と音楽6 皆勤賞なるか?


2014年の情報追記
「水平線の花火と音楽5」は 2014年10月19日開催予定
当サイト内関連ページ→ 2014年水平線の花火と音楽5」 (随時更新予定)  

2013年の情報追記

「水平線の花火と音楽4」は 2013年10月20日(日)に開催

当サイト内関連ページ → 2013年年水平線の花火と音楽4 
追記 2012年 「水平線の花火と音楽3」は2012年10月21日(日)開催
追記 2011年 水平線の花火と音楽2011は 10月22日(土)開催 
追記 水平線の花火と音楽関連 ページ 索引 (過去のプログラム・出演者・曲目等)
 

「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽〜SUPERHANABII ILUSION 1万発〜

 「泉谷しげる 日本を救え宮崎編」 + 「水平線の花火と音楽

歌手の泉谷しげるさんが口蹄疫の義援イベントを11月7日に、宮崎市のみやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場で開催する事を9月29日、宮崎県庁で発表しました。

イベント名は「がんばっど宮崎」で、昼に音楽ライブ、夜に花火大会 水平線の花火と音楽〜SUPERHANABII ILUSION 1万発〜 

「がんばっど宮崎」は歌手の泉谷しげるさんらが中心となって企画


泉谷しげるさんらが中心となって企画した 「がんぼっど宮崎」水平線の花火と音楽〜SUPERHANABII ILUSION 1万発〜と題されたイベントは、泉谷しげるさん 高鍋町出身の今井美樹さん 「GLAY」のポーカリストTERUさん (後日追記欄も参照願います。) らの、口蹄疫義援コンサート 日本をすくえ宮崎編 を開催。続いて花火と音楽を融合させた「HANABI LUSION」を開催。
音楽に合わせ、プログラミングされた花火約1万発が上がる。
正午に開場。午後2時に開演し同7時まで (花火は午後6〜7時)。2万人規模のイベントとなる見通しとか。

  「泉谷しげる 日本を救え宮崎編」ライブ + 「水平線の花火と音楽」花火 の イベント
 といった印象かと思います。

 イベントには被害農家千人以上を招待、収益金はすべて口蹄疫被害義援金に寄付

宮崎日日新聞記事によると
阪神淡路大震災や雲仙・普賢岳噴火災害でもチャリティーコンサートを行った泉谷しげるさんは「先週、川南町を訪れ被害の大きさを実感した。県民や被害に遭った人が何かやる気を出せるようなイベントにしたい」と意気込みを語り「イベントが育つまで、最低7年はやりたい」と述べたそうです。

泉谷さんのブログは口蹄疫関連で、時々拝見しておりましたが、こうやって宮崎で、企画実行していただけることは、本当にありがたい事です。 私も是非、行きたいと思っております。

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 

「がんばっど宮崎」 イベントの概要

名称 口蹄疫義援イベント「がんばっど宮崎 / 水平線の花火と音楽
日程 2010年11月7日(日) ※荒天の場合、花火中止
開場 12:00 オープニングアクト 12:30〜 開演 14:00 終演 19:00
(花火 18:00〜19:00) ※日の入り17:21
会場 みやざき 臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的広場
 (住所:宮崎市新別府町前浜)

主催 「水平線の花火と音楽」実行委員会
共催 「がんばっど宮崎」県民ボランティアの会
企画制作 (財)放送音楽文化振興会
後援(予定を含む) 都城市 / 西都市 / 日向市 / えびの市 / 高鍋町 / 川南町 / 都農町 / 新富町 / 木城町 / MRT宮崎放送 / JTB九州 / JR九州 / 読売新聞西部本社

[ライブ] 
泉谷しげる 松山千春 今井美樹 TERU(GLAY) 新垣勉

個性豊かな宮崎アーティスト!
FLARE アイドリング!!! MMTP TOPGUN × 米倉千尋 N.O.B.U!!! & RYOWTA 黒木あすか 和太鼓一座 天響 MisaChi

司会 小島可奈子

10月23日MRT放送「宮崎を救え!泉谷しげるのスーパーライブへの道」では、誰もが知ってるアーティスト交渉中と告知ありましたが、さて どなたでしょう?

このイベントのテーマ曲は 「太陽のメロディ」 かと思います。しっかり覚えて参加しましょう!

宿泊(ホテル等) (ホテル等はできるだけ早めの手配を)


県外からいらっしゃる方は折角ですから、イベントだけではなく・・宮崎観光もかねていらしてください。(^^;)
関係者が結構滞在すると思いますので、ホテルは早めの予約をオススメします。
宮崎県内のホテル等宿泊情報(宮崎県内全部)
シーガイア周辺が近いです。宮崎駅からバスが出るようですので宮崎駅付近も良いかと思います。

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


追記更新欄

[12月22日追記]

TV番組放映のお知らせ

 2011年1月2日 MRT宮崎放送  放送時間14時〜15時30分
 2011年1月7日 NHK BS2  放送時間23時〜24時29分

 公式サイトに収支報告が出ておりました。 → 収支報告

[11月10日追記]

当方のブログに 今回のイベントの事を書きました。→ 「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽


[11月7日追記]

11月7日イベント当日です。 宮崎市は朝6時頃まで時折まとまった雨が降っておりました。
会場の下はかなり湿っていると思います。敷くシートは耐水性が十分なものを持参してください。

天気は回復するようです。

雨降って地固まる !


[11月6日追記]
終日公園へはサンマリーナ入り口(一ツ葉有料道路のところ)から進入禁止。
シーガイアコテージヒムカからサンマリーナ前までの道は 16:30〜21:30(予定)一般車両通行止めのようです。

[11月5日追記]
オーシャンドーム駐車場の位置をリンクしておきます。 → GoogleMAP
基本的に立体駐車なのでおそらく普通の1BOXとかが問題ないと思いますが、高さのある車は注意してください。
(高さのある車向けに屋外駐車スペースも若干台数あったとは思います。)
会場までのシャトルバスは片道500円のようです。(何時から運行するのか現時点で公式サイトには未記載・不明)

公式サイトに 参加してくださる皆様へ が書かれておりました。
持参した方が良いもの、便利なものなど書かれておりました。
食べ物は中にあるみたいなことを書かれておりましたが、万単位の動員数です。食べる為に列に延々並ぶ事も想定されます。いざという時に食べられる非常食は持参した方が、無難科も知れません。 (会場周辺にコンビニはありません。事前準備を。)

 もうすぐですね! 楽しみましょう!  もちろん私も行きます!

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


[11月1日追記]
一週間切りましたね。心配していた天気も持ちそうな感じです。 宮崎市の天気予報
リンク紹介 10月30日付 TERUさんのブログより 泉谷しげるの"日本を救え"「宮崎編」

[10月28日追記]
今朝、ローチケサイトを見たところ完売だったAゾーン(一人・二人)が売出中表示に変っておりました。
昨日見たときはCゾーンまで完売だったのですが・・無くなってから、どこからからからか補充される風にも見えるこのシステム、どういう仕組みなのか、わかりません。
泉谷しげるさんの27日のブログ記事によると、チケットは1万3千枚売れているようです。早く埋まると良いですね。

[10月27日追記]
出先で何気にテレビで見た情報なので、確かかは分かりませんが、10月29日金曜日 午後5:05〜 NHK総合(宮崎ローカル枠放送の「いっちゃがゴールド」に泉谷しげるさんが出演されるような事を目にしました。

[10月25日追記]
アクセス駐車場 より  下記のような内容が追記されておりました。
公園内に駐車場はありません。(従来より告知された内容) 送迎は   でお願いしますとの事。
駐車場(台数に限りがあります。): オーシャンドーム1,700台(有料シャトルバス運行)、   2,000台(徒歩15分)、近隣有料駐車場(場所は不明、いずれ案内あるのかと・・・)1,000台(徒歩5分〜10分)
シャトルバス 宮崎駅東口よりAM10:00〜シャトルバス随時運行予定。(所要時間 約20分・有料) (シャトルバスプランのご予約リンクあり)
立ち入り禁止区間等の地図追加:花火の安全面よりサンビーチ一ツ場の海岸等は安全面より、当日立ち入り規制されるようです。 グルメ屋台、トイレは多目的広場のみの設置との事です。 (2010年10月23日更新)

「宮崎を救え!泉谷しげるのスーパーライブへの道」 再放送 10月29日(金)26時34分〜(MRT宮崎放送テレビ)

[10月22日]
今回発表のあった出演アーティスト等
松山千春新垣勉和太鼓一座 天響MisaChi小島可奈子(司会)
(余談ですが、松山千春さんは、12/14(火) 宮崎市民文化ホールで秋のツアーコンサートが予定されてます。)

MRT放送「メグミ大使の地デジブログ」より
11月7日に開催される、「水平線の花火と音楽」イベントの「復興ライブ」のリハーサルが、18日に、東京の「芝浦スタジオ」でスタートする!ということで、取材に行ってきたのです! 
今回は、このイベントを中心となって手がける、泉谷しげるさんと、高鍋町出身で、ライブに参加する今井美樹さんらのリハーサルが行われました!つづきを読む

[10月21日追記]  (Opening Act)
泉谷しげるの「日本を救え宮崎編」は、14時開演予定でしたが、オープニングアクトが12時30分には始まるようです。

[10月19日追記] (アーティスト追記)
今回発表のあった出演アーティスト
(今回発表されたアーティストは宮崎県出身のアーティストをメインとしているようです。)

FLAREアイドリング!!!MMTPTOP GUN & 米倉千尋N.O.B.U!!! & RYOWTA黒木あすか

幅広いジャンル、幅広い年齢層が楽しめるライブとなりそうですね。
アーティストの詳細は公式サイト内ページをご覧下さい。


宮崎市 みやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場[10月17日追記] (会場の写真追加)
会場、宮崎市のみやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場の写真です。
下記の写真は左図中の番号付近から矢印方向を撮影したものです。
丁度良い高台がなく、あまり良い写真ではありませんが・・
どういったところか、雰囲気だけでも・・・。
それ程 広くないという印象です。
その分、後ろでもステージがある程度は見えるかなぁという印象でした。
(2)の写真、三本の木があるところ辺りがステージ位置かな?と思います。

宮崎市 みやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場 01宮崎市 みやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場 02宮崎市 みやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場 03

ちなみに“水平線の花火”とありますが、会場から水平線は見えません(^^;)

[10月16日追記]
宮崎を救え!泉谷スーパーライブへの道」 放送予定
 MRTテレビ(宮崎のローカル民放局です。)にて10月23日(土曜)16:30〜16:54

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽チケットは10月9日午前10時から
 ローソン(ローソンチケット) / JTB(JTBエンタメチケット) / e+(イープラス・追記)


ローソン(ローソンチケット)
「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽 ソーンマップ発売日 10月9日(土)10:00〜
Lコード 【入場券】84507
チケット購入方法
■ローソン店頭 Loppi 直接購入(24時間受付)
■Lコードダイヤル(24時間受付)
※自動音声対応 0570-084-008
(Lコード入力 84507 開催日入力 1107 )
■ローチケ.com http://l-tike.com/ (パソコン・モバイル共通)  リンク

JTB(JTBエンタメチケット)発売日 10月9日(土)10:00〜
チケット購入方法
■JTB・JTBトラベランド・JTB総合提携店 店頭
■JTBエンタメチケットデスク
 (オペレーター対応 10:00〜18:00)0570-030311
■JTBホームページ エンタメチケット情報
http://www.jtb.co.jp/ticket/ (パソコン)  リンク(パソコン)
http://mobile.pia.jp/jtb/ (モバイル)

e+(イープラス) も10月16日追加されたようです。
■e+(イープラス) 
http://eplus.jp/ (パソコン・モバイル共通)   リンク(パソコン)
■ファミリーマート店頭  16日午前10時より
http://eplus.jp/page/eplus/familymart/receive.html
(10月16日時点では、A/B含め全ての席がとれるようです。)  *販売終了後各リンクは削除しました。

会場のゾーンは右上図参照してください。 ゾーン内のシート位置ですが、指定なし、早い者順だそうです。
A−Dはイス禁止、殆どは芝生上ですが、湿っている可能性もありますので、敷物を準備しましょう。 
Eは唯一、イスが持ち込めるゾーンです。 

前売り入場券  1人券 ¥3,000 2人券 ¥5,000 5人券 ¥10,000 8人券 ¥15,000
当日券 1人券(大人)¥3,500 1人券(学割)※小・中・高校生 ¥1,500 2人券 ¥6,000
 *未就学児は無料で入場できます。前売り券完売の場合は、当日券の発売はありません。 

水平線の花火と音楽 チケット詳細(公式サイト) ← 最新情報はこちらでご確認ください。

一人だと3,000円ですが、2人だと2,500円、グループだとさらにお徳ですね。(8人だと一人2,000円以下)
ライブコンサートもさることながら、花火もかなりよさそうというか、花火が一つの主役ジョイントですからね。
実は私は、NHKが毎年中継している大曲の花火大会を欠かさず見ている隠れ花火ファンでして(^^;)
友達や家族ををさそって出かけてみてはいかがでしょう。

チケット発売時までには、新聞広告や、公式のケイタイサイト、チケット予約のサイトにゾーン図(リンク)等を事前に掲載、周知徹底して欲しいものです。



 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


水平線の花火と音楽 アクセス・交通・駐車場関連

 (公式ページよくある質問より) 

Q)駐車場は設置されますか?
A)公園内に、駐車場 はありません。   等の駐車場のご利用をお薦めします。スペースに限りがあるため、相乗りでお越し下さい。

Q)交通規制はありますか?
A)公園周辺は、交通規制が 行われます。(大渋滞が予想されます。ご注意ください。)

Q)会場の最寄駅はどこですか?
A)JR「宮崎駅」となります。

Q)宮崎駅よりどうやって会場に行けますか? 
A)宮崎駅東口より臨時バス(有料)を予定しております。


宮崎市のみやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場の地図

みやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場(今回の会場)はおそらく以下の図のところだと思います。
下記に掲載した地図は宮崎県サイト内に掲載中の地図に加筆したものです。

宮崎市のみやざき臨海公園サンマリーナ多目的芝広場


元地図も一応リンクしておきますが、結構古い地図のようで、現在在るものが無かったり、逆にもう無くなってしまったものがあったりしますことをご承知おき願います。 → 参照元(宮崎県サイト内)(PDFファイル)
公園内に駐車場マーク[P]がありますが、当日、駐車場は使用不可との事ですのでご注意ください。

新しい地図は地図リンクサイト等を参考にされると良いと思います。 MapFan 
緯度経度(おおよそ) N=31.55.13 / E=131.28.22

Googleマップ

GoogleMapで見る

** 追記 **i
公式サイトを良く見たら、アクセスのページ(ここ)に場所等も書いてありましたね。(^^;)
作ったものを消すのもなんか忍びないので(笑)・・残しておきます。

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


 泉谷しげる 日本を救え宮崎編 水平線の花火と音楽 関連サイトリンク


宮崎花火 SUPER HANABI ILLUSION〜水平線の花火と音楽〜
 公式サイト(Flashのみで作られており結構重い) 泉谷しげるからのメッセージ プロモーションビデオ(Youtubeより)

 携帯用公式サイト  http://www.miyazaki-hanabi.com/m/

10月22日現在の出演予定アーティストの公式サイトなど

泉谷しげる 
プロフィール(PDF) wikipedia OFFICIAL WEB SITE  泉谷しげるオフィシャルブログ

今井美樹 OFFICIAL WEB SITE  / TERU(GLAY) OFFICIAL WEB SITE

第二段 追記
FLARE OFFICIAL WEB SITE / アイドリング!!!フジテレビ Wikipadia/ MMTP /

TOPGUN & 米倉千尋
川添智久 OFFICIAL WEB SITE 鵜島仁文 OFFICIAL WEB SITE
米倉千尋 OFFICIAL WEB SITE

/ N.O.B.U!!! & RYOWTA OFFICIAL WEB SITE ブログ / 黒木あすかOFFICIAL WEB SITE ブログ

第三段追記
松山千春 日本コロンビア松山千春ページ Wikipadia
新垣勉OFFICIAL WEB SITE / 和太鼓一座 天響 / MisaChi OFFICIAL WEB SITE/

小島可奈子ブログ(司会)

アーティストのプロフィール等は公式サイトをご覧下さい。


アクセス・交通関係リンク

JTBイベントツアー情報 
天神 博多 小倉 久留米 大牟田 大分 熊本 鹿児島 都城 延岡 発着のツアー(チケット込み等も)
宮崎駅 花火会場シャトルバスプラン(必ず座れて会場直行、復路も終演時間に合わせて運行予定)

ニュース関連リンク

【水平線の花火と音楽】泉谷しげるさん 県庁での記者会見  動画Youtune動画へリンク
口蹄疫被害の宮崎でライブ 11月に泉谷しげるさんら 47NEWS 2010年9月30日
宮崎口蹄疫チャリティ公演に泉谷、今井美樹、TERU出演 最新音楽ニュース ナタリー 2010年9月30日


ほんとの ひとり言・・

泉谷しげるさんと言えば・・やはり・・往年の名曲 春夏秋冬眠れない夜 今回、歌って欲しいなぁ
少し古い映像ですが、野性のバラッド/泉谷しげる with LOSER 国旗はためく下に 泉谷しげる with LOSER

こんな豪華な「春夏秋冬」はいかが?
→ 泉谷しげる 小田和正 桑田佳祐 忌野清志郎  Youtube



 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 


以降は、水平線の花火と音楽1を終えての、個人的?記録 (内容は公式サイト・プログラムより引用)

  

     ご挨拶
 ようこそ太陽と神話の国、宮崎へ。ご来場の皆様に、ご挨拶申し上げます。
 この度は、本年4月に発生しました口蹄疫の義援イベントとして「水平線の花火と音楽」を企画し進行していましたが、泉谷しげるさんの「日本を救え“宮崎編”」にも協力をお願いし、「がんばろう宮崎」を合言葉に、畜産農家をはじめ宮崎県民の方々を元気づけようとして、実現したものであります。
ご支援、ご協賛頂きました皆様に改めて厚くお礼申し上げます。
 この計画を遂行するに当っては、準備期問が3ケ月と少なく、多くの問題と困難があったにもかかわらず、宮崎県をはじめとして、各市町村並びに関係各位の一方ならぬご理解と、ご指導、ご協力を受け賜り、実現することが出来ました。
 宮崎で花火と音楽を組合せて打上げ、夜空高く悪夢を追い払い鎮魂の儀式にしたいという実行委員会一同の強い願いがあったからこそできたものと信じます。
「畜産の再興のためには、7年は続けたい」との泉谷しげるさんの意気込みを受け、「水平線の花火と音楽」の祭典として今後も毎年開催されることを願い、宮崎県の更なる飛躍を切望し、コンサートの出演者の方々をはじめ、出店者、及び裏方を努められたボランティアの皆様に心からお礼を申し上げ、ここにご挨拶といたします。

             「水子線の花火と音楽」実行委員会   実行委員長友 川添睦身


口蹄疫からの再生・復興へのご支援ありがとうございます。
 この度は、口蹄疫復興支援イベントとして「がんばっど宮崎/水平線の花火と音楽」を開催いただき、誠にありがとうございます。
今回の口蹄疫は、約29万頭にも及ぶ牛や豚などの家畜が犠牲となるなど、甚大な被害をもたらしました。
4月20日の発生確認から4か月余りという長期間に及ぶ苦闘でありましたが、関係の皆さまの御努力・御尽力によりまして、8月27日に無事、終息宣言を行うことができました。
 この間県内外の多くの皆さまから、心温まる御声援や御支援を賜りました。
心から御礼申し上げます。皆さまからの応援が、私どもにとって大変大きな支えとなりました。
 今回の口蹄疫は、畜産農家やその関連産業だけにとどまらず、商業や観光・物産、運送業など、本県産業のさまざまな分野に大きな影響を及ぼしました。
今後は、畜産業はもちろんのこと、本県の一日も早い再生・復興を目指して、応援をいただいた皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、県民一丸となって努力してまいる所存ですので、引き続き、御理解と御支援を心よりお願い申し上げます。
本日の催しが、被害に遭われた農家の皆さまをはじめ関係者の皆さまの励ま
しになるとともに、本県の再生・復興に向けた新たな契機になることを期待しております。

            宮崎県如事 東国原 英夫 



当日のプログラム

ライブ

早川 伸吾(トーク)

泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第1部
Flare
N.O.B.U!!! & RYOWTA 「EVERYBODY!!!」「太陽に向かって咲く花」 「THE ONLY ONE 〜桜梅桃李〜」「君の心へ〜To your heart〜」
TOPGUN & 米倉 千尋
和太鼓一座 天響

泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第2部
黒木 あすか「クエスチョン・オブ・オナー」「誰も寝てはならぬ」
アイドリング!!! 「プールサイド大作戦」「Don't be afraid」
MRTスクーピー&アナウンサーズ「酔芙蓉の坂」
M.M.T.P

泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第3部

今井美樹 「PRIDE」「微笑みのひと」「20才のころ」「太陽のメロディー」 

TERU(GLAY) 「SOUL LOVE」(+泉谷)「グロリアス」「HOWEVER」「I'm in Love」

松山千春 「長い夜」「現実」(ギター弾き語り)

泉谷しげる 「宮崎のテーマ」「イメージの詩」「火の鳥」
 「眠れない夜」「春夏秋冬」「翼なき野郎ども」「国旗はためく下に」 「雨上がりの夜空に」「野性のバラッド」

今井美樹さんとTERUさんと泉谷しげるさん&会場二万人
 「太陽のメロディー」大合唱

メインでバックをつとめたのは、この日の為に結成された、「宮崎ロックオーケストラ」
gtr:長田進さん、左藤タイジさん、Bass:等々力達さん、key:中西康晴さん、ds:TOSHI

泉谷しげるさんのバックでは + いつもの Bass:渡邉裕美さん、ds:板谷達也さん


 (花火 ・右欄参照)

「日本を救え“宮崎編”」フィナーレ 

・MisaChi 「刈干切歌」

退場
 ステージ上では 魅惑のDJクニオ♂
花火

丸玉屋小勝煙火店と野村花火によるコラボレーション SUPER HANABI ILLUSION 1万発
丸玉屋小勝煙火店 野村花火工業

1. I Was Born to Love You (Queen)
2.ハナミズキ (一青窈)
3.世界に一つだけの花(SMAP)
4.崖の上のポニョ(藤岡藤巻と大橋のぞみ)
5.Hello (Beyonce)
6.Love Forever (加藤ミリヤ )
7.Hey Jude (The Beatles)
8.波音 ※新垣勉登場

新垣 勉 on stage!
9.アメイジング・グレイス (新垣勉)
10.還ろう、あの日の森へ (新垣勉)

11.キセキ (GreeeeN)
12.ワダツミの木 (元ちとせ)
13.My Way (Frank Shinatora)
14.私たちの主題歌 (ウラニーノ)



12:00  多目的広場 OPEN


早川 伸吾

1992年、そのまんま東、現東国原英夫に弟子入り。運転手兼付き人を経て、お笑い芸人として数々のバラエティー番組等に出演。
持ちネタの「人間シャボン玉」では、裏オリンピック日本代表として、 タイの国営放送にも出演したびっくり人間である。持ちネタの一つである「人間ししおどし」はビートたけし、タモリ、ダウンタウン松本人志、爆笑問題・太田光、東国原英夫、今田耕司ら数々の芸能人達から絶賛される。
2007年、東国原英夫が宮崎県知事選挙に立候補してからは、スタッフとして選挙運動に携わる。知事当選後もスタッフ(東国原の側近と称される)として知事のサポート(私設秘書)に当たっている。

12:30  泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第1部


Flare

幼少からクラシックピアノを入り口に音楽を学びダンスと出会い、同時期にブラックミュージックに魅了され引き込まれていく。
リウッドへ音楽とダンスを学びに渡米。翌年にはロサンゼルスでのLIVEやレコーディングなどを経験。
平行し、都内のクラブを中心にLIVE活動を勢力的に行い、ショーガールのような華やかで勢いのあるLIVEで同世代への支持を高めた。
ダンスと平行し自ら作詞、作曲、振り付け、ステージング、衣装、全てをセルフプロデュースしている。

N.O.B.U!!! & RYOWTA

N.O.B.U!!!-ノブ-
宮崎県小林市出身。作詞・作曲・演奏をこなす。2009年1st album 「MUSIC OF N.O.B.U!!!」で全国デビューを果たし、M8「THE ONLY ONE 〜桜梅桃李〜」が2009年有線インディーズチャート年間6位を獲得!
ジャンル関係なく『音を楽しむ事』そして、音楽を通して『世界平和』を全世界へ伝えたいという音楽コンセプトを元に、全国的に活動中。

DJ RYOWTA-リョウタ-
崎県日南市出身。16歳から独学でDJを開始する。00年単身東京へ上京、東京では様々なイベントに出演をし、ケツメイシ、BENNIE KやGreeeeNらと共演する。06年有限会社TRYANGLE JAPANを設立。現在Sun high!!というイベントを主催し、宮崎を拠点に全国各地、そして中国・台湾へと開催範囲を広げている。


TOPGUN

ガンダムシンガーのTOPGUN(川添智久/鵜島仁文)と米倉千尋による、全く新しいユニット。
ガンダムの世界観を宮崎の皆様にお届けします。

川添智久(TOPGUN)
宮崎市出身。「LINDBERG」ベーシスト。
93年「機動戦士Vガンダム」主題歌でアニソン界に進出。

鵜島仁文(TOPGUN)
94年「機動武闘伝Gガンダム」主題歌でデビュー。
他「H2」等のアニソンやゲーム音楽も手がけている。

米倉千尋
96年「機動戦士ガンダム第08MS小隊」主題歌『嵐の中で輝いて』でデビュー。
海外進出を果たし、世界規模で活躍中。

和太鼓一座天響

我々和太鼓一座天響は、平成14年結成。我々の信念は礼儀無き者太鼓を叩く資格無しという心構えで大人、子供関係なく太鼓に打ち込みチーム一丸となり、現在メンバー10名により、県内外にて活動しております。和太鼓は流派がなく各チームの個性を持ち、我々和太鼓一座天響は人の心に響きを与え、天まで響けという気持ちで聞かせる太鼓だけではなく、目で見て楽しめ、皆様方と一体となり楽しめる太鼓を叩ける様、日々厳しい練習に励んでいます。

座長:池田靖洋
副座長:貴島康弘
長友潤一・増子大輔・安芸隆典・吉田考寿・野崎大史・貴島大季・浮田竜成・吉田司


14:00  泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第2部


黒木あすか

4歳よりピアノをはじめ、ブラスバンドで音楽を作る楽しさを知る。宮崎大宮高校、東京芸術大学声楽科卒業。ロータリー財団より奨学金を得て、王立ウェールズ音楽院大学院を卒業。ウェールズ対日本のラグビー親善試合では5万人の見守る中、君が代を独唱。ロンドンで、小学校音楽講師、翻訳、通訳などの傍ら、音楽活動を続け、オペラ、合唱団のソリストとして活動。アイルランド政府奨学生を経て帰国。宮崎を拠点に活動する。

アイドリング!!!

『アイドリング!!!』とは、アイドルとして現在進行形で成長する女の子達が、一人前となるべく様々な経験を積んでいく20人のガールズユニット。今回は、宮崎出身の酒井瞳さんを中心に急遽ユニットを組んで参加します。
音楽面では8作連続オリコンチャートトップ10入りするなど結成5年目を迎えて更に進化中の彼女達に大注目!
酒井瞳(21) sakai hitomi 宮崎県出身
後藤郁(15) gotou kaoru 大分県
外岡えりか(19) tonooka erica 神奈川県
朝日奈央(16) asahi nao 東京都
橘ゆりか(17) tachibana yurika 滋賀県

MRTスクーピー&アナウンサーズ

今回、ステージで演奏と歌を聴いて頂きます「酔芙蓉の坂」は、口蹄疫被害が最も激しかった今年5月、畜産農家の奥様より番組にいただいた一通の手紙をもとに、口蹄疫で犠牲になった牛や豚。そして、悲しみに打ちひしがれながらも必死に立ち上がる畜産農家の皆さんの気持ちを、口蹄疫激震地の川南の国道沿いに咲く酔芙蓉の花になぞらえてできた曲です。
MRT宮崎放送のアナウンサーとラジオレポーターで作った曲ですので、当然、素人の曲ですが、ラジオで放送したところ、リスナーから支持をいただきました。
当初はCD化する予定はなかったのですが、「CDにしたら、ぜひ欲しい」という声をたくさんいただいたため、「実費でお分けする」ということで希望を募ったところ、募集5日間で700枚の応募がありました。
8月の発表以来3ヶ月間で、少しずつ、宮崎県民の心に「口蹄疫を繰り返さないために」この曲が残れば幸いと考えています。

M.M.T.P

「我が故郷に愛と、刺激と、人を♪」
私たちに出来る事=『音楽』を使って何か宮崎の役に立ちたい集団、それがM.M.T.P。結成から5年、その数はやがて30人に達そうとしています。今回は、このメンバーで宮崎をテーマにした楽曲などを演ります。

Mー宮崎に生まれ
Mー宮崎で育ち
Tー東京に暮らす
Pープロミュージシャン達

今回のメンバー

FOOMIN_Vo.
真北聖子_Vo.(ゲスト)
馬原美穂_Vo.
中尾諭介_Vo.
小玉竜三_Ba.(MMMP)
為山五朗_Gt.
MUu_Gt.(MMMP)
宮下秀司_Dr.宮崎市佐土原
馬渡松子_Key.(MMMP)三股町

16:00  泉谷しげる / 日本を救え“宮崎編” 第3部


今井美樹

1984年に女優としてデビュー、1986年に「黄昏のモノローグ」をリリースしてシンガーとしてのキャリアをスタートさせた。
「瞳がほほえむから」「PIECE OF MY WISH」「MISS YOU」「PRIDE」などのナンバーは、エヴァーグリーンの輝きを放つJ-POPスタンダードとなった。今年7月には自身の出身地である宮崎への応援歌「太陽のメロディー」を小渕健太郎、黒田俊介(コブクロ)、布袋寅泰と共に制作して話題に。そして、シンガーとして25周年を迎える。

TERU

1971年6月8日、北海道函館市生まれ。ロックバンドGLAYのヴォーカリスト。
1988年TAKUROとGLAYを結成。
1994年シングル『RAIN』でメジャービュー。
「HOWEVER」「誘惑」「Winter,again」他、数々のミリオンセラー作品を持つ。
2009年8月15、16日には、横浜・日産スタジアムにて、2日に渡り、大規模な15周年記念ライブを行うなど、精力的に音楽活動を続ける一方で、『RED RIBBON』や、夕張市への支援など、自身が関心を持つ様々な事柄についての社会的な活動にも力を注いでいる。

松山千春

「'75全国フォーク音楽祭」北海道大会に出場したことがきっかけとなり、昭和52年(1977)1月「旅立ち」でデビュー。
フォーク第3世代として、ニューミュージック変革期の原動力となる活動ぶりは大いに評価されるところである。
シンガーソングライターとしての才能もさることながら、その卓越した歌唱力とスケール豊かな人間性、強烈な個性で多くの支持を得てきた。
特に、自らの活動のルーツが60年代後期の関西フォークであることを明言、数少ないメッセージ・シンガーとしての役割も大きい。
年間、約50本のコンサートを活動のベースに、新しい時代のフォークを提唱し続けてきた。
「季節の中で」,「恋」,「長い夜」等のミリオンセラーの他、数多くのヒット曲を持つ。
何事にも、常に前向きであることを信条とし、「歌は心の告白」という歌い手としての信念を貫き通している。
北海道足寄町出身。昭和30年(1955)生まれ。O型。
趣味はゴルフとバスケットボール。北海道在住。


泉谷しげる

1948年5月11日、青森県青森市生まれ。シンガーソングライター、俳優、タレント。
1971年 「泉谷しげる登場」でデビュー。
1975年 井上陽水、小室等、吉田拓郎とフォーライフ・レコード設立。
1993年 北海道・奥尻島救済キャンペーン「1人フォーク・ゲリラ」と題した路上チャリティー・ライブを全国で展開。集まった募金は全額、北海道南西沖地震の被災者に寄付する。
1994年 長崎・普賢岳噴火災害救済チャリティーコンサート「メッセージソングの日」を開催。
同年8月には「日本をすくえ’94 ?奥尻島、島原・深江救済コンサート?」を日本武道館にて開催。
10月には長崎にて「日本をすくえ‘94 ?島原・深江をすくえ?」を開催。
1995年 「阪神・淡路大震災の被災者へ音楽という心の救済を」という趣旨で主催となり、「日本をすくえ‘95 ?阪神・淡路大震災救済イベント?」を開催する。
1996年 「阪神・淡路大震災復興支援コンサート 日本をすくえ’96 IN 神戸」を開催。


18:20 SUPERHANABII ILUSION 1万発


野村花火工業

花火界のスーパースター。毎年途切れることなく内閣総理大臣賞を受賞し続ける野村花火は、平成元年に四代目野村陽一が代表に就任しました。秋田・大曲の花火競技大会での2連覇、そして、茨城・土浦の競技大会では4連覇という偉業を持つ、稀代の花火師。全国の花火ファンが賞賛の眼差しを向ける四代目は、現代の花火界を代表する花火師です。

2009年度の主な受賞歴
土浦全国花火競技大会
 内閣総理大臣賞 ・[スターマインの部]  優勝・特別賞 ・[10号玉の部]  優勝・特別賞


丸玉屋小勝煙火店

元治元年(1863年)より丸玉屋を号し、以来広く花火の製造・販売を始めました。戦後は日本の花火を海外へ輸出し、日本の花火の優秀性を認められた唯一の花火会社として発展してきました。その後、日本花火の紹介を世界中に行い、数ある伝統文化の中でも最高の評価を世界中から得る基礎を築いてきました。その技術は多くの競技大会での優秀賞受賞を果たし、特にプログラミングされた花火イリュージョンの技術の高さは日本最高峰です。

2009年度の主な受賞歴
伊勢神宮奉納全国花火競技大会
・[打上花火の部] 準優勝・[スターマインの部] 準優勝
全国花火競技大会 大曲の花火  
・[昼花火の部] 優秀賞・[10号玉の部] 優秀賞


新垣 勉

戦後の沖縄に米兵を父に日本人を母に、生まれる。
出生後まもなく不慮の事故で全盲となる。両親の別離、父の帰国などもあり祖母のもとで成長。
14歳で祖母亡き後天涯孤独に。自暴自棄になり自殺未遂を起したこともあるが、ある牧師との出会いによって立ち直る。
その後、西南学院大学神学部を卒業するも、音楽への思いを貫き34歳で武蔵野音楽大学声楽科に進み同大学卒業。同大学院修了。
「日本人離れした明るさを持つ声。この声はラテン系のお父さんがくれた宝物。」とマリオ・デル・モナコを育てたヴォイストレーナーの世界的大家、アンドレア・バランドーニ氏が絶賛した声は、深く澄み渡り、聴く人の魂を揺さぶる。その声は愛と慈しみに満ちて聴く人々に安らぎと勇気を与え、全国に感動の渦を巻き起こしている。
現在までに10枚のアルバムを発表しているが、全てのアルバムが1万枚でヒットと言われるクラシック業界において異例ともいえる好セールスを記録。クラシック音楽だけに留まらず世代やジャンルを超えた様々なアーティストの作品を取り上げ注目を浴びている。
また今年2010年は歌手生活30周年の節目にあたる年で12月には自身初のアニメソングのカバー、スタジオジブリの楽曲のカバーアルバムのリリースなどを控えている。

19:20 HANABI終了

「日本を救え“宮崎編”」フィナーレ MisaChi&泉谷しげる

MisaChi 

出身地 宮崎県日南市生まれ小児喘息をきっかけに6歳のころから親の勧めで民謡を習い始める。宮崎の大自然に囲まれて、山に向かい毎日のように練習をする。小学校5年生、小学校6年生の時に2年連続全国優勝する他民謡を続けた、6歳から20歳までの間数々の賞を受賞している。一度美容師になるも、幼い頃からの夢でもあった歌手になることがあきらめきれず、22歳で東京に上京。歌手小柳ゆきで170 万枚のミリオンセラーの経歴を持つ作曲家日高慶典氏(デビューシングル「Missing You」他、CD、Albumのほとんどを楽曲提供している。)を訪ね、1年半のデモテープ制作を経て2005年、久嶋美さち名義 でドリーミュージック からメジャーデビュー。 民謡の持つ独特の節回し、表現力を活かし、性別や年代、ジャンルを超えた新しい歌い手 として期待されている。2009年名前を「MisaChi」に改名。CM、舞台、映画、ライブなど新たな活動の枠を広げている。2010年、各地ライブツアー予定。



小島可奈子(司会者)

95年デビュー。
グラビアアイドルとして人気を博し、写真集やDVDなどが常にトップランキング入り。
99年フジテレビ『ABC…XYZ』、00年TBSドラマ30『三つのお願い』で主演し女優としての活動開始する。
2年間の休業期間を経て、06年発売の写真集『moon&sun』ではサイン会としては異例の600名超えで話題となる。
08年『泪壺』で初の映画主演を果たす。
08年より泉谷しげるが町興しの一環として立ち上げた番組『泉谷しげるのコラコラ放送局』(スカパー、他)でアシスタントを努め、全国各地のイベントに参加する。


プログラム

2010年 現地でいただいたプログラム

 ---このページの内容は、2010年(平成23年)の「水平線の花火と音楽1」の記録です、新情報は公式ページ等で--- 

口蹄疫の義捐イベント 「がんばっど宮崎」水平線の花火と音楽

「泉谷しげる 日本を救え宮崎編」 + 「水平線の花火と音楽」







− 当サイト内ページ(一例)くわしくは→ サイト内検索で −


宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画




- 2003/05 UP   2015/03 −
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|PC用壁紙:宮崎の壁紙

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top