宮崎の太陽(笑)back[PhotoMiyazaki宮崎観光写真へ戻る]  

秋キャラ
☆PhotoMiyazaki 宮崎観光写真GuestBook
お気軽に一言どうぞ〜

投稿は表示された4桁のキー番号を入力してください。
*一般公開されるまでしばしお待ちください。
非公開で連絡したい方は、こちらからメールでどうぞ。
写真の使用に関しては、写真の使用規定を参照してください。
【96】 今年は秋桜の豊作ね。えびの高原も潤ってるわ。

よりさん お久しぶりです。 えびの高原が潤うってなんだろーー? コスモスは、えびの市のコカコーラ工場内にあるグリーンパークえびの とか、小林市の生駒高原で見ごろのようです。 平野部でもコスモス見かけるようになりました。秋ですね〜祭りの季節ですね〜。
10/14-10:05    
 より  
【95】 数年前からWebサイトを拝見していますが、どれも素晴らしいレポートで、どこかに行く時は参考にさせていただいております。また、写真もとにかく素晴らしい。余計なお世話かもしれませんが、個人のサイトにしておくのがもったいない!と思うほど素晴らしい情報です。今回は韓国岳登山、高千穂峰登山の情報を得るために参考にさせていただきましたが、期待通りどこよりも詳しく素晴らしい解説に、一言御礼を申し上げたく投稿させていただきました。これからもお仕事やお身体の無理のない範囲で頑張ってください。

TKH01さん 、以前からご覧頂いてらっしゃるとのこと、お褒め頂き、ありがとうございます。霧島の自然は好きで、ビギナー向けコースだけですが、歩いた際には、皆様の参考になればと写真レポしております。韓国岳は、現在、えびの高原、硫黄山からのメジャーコースは現在、硫黄山の火山活動(1Km規制)で入山できませんので、大浪池からのきつい階段コースしかありません。 また、高千穂峰も積もった火山灰に足をとられ、お鉢鞍部からの登りは辛いかと思います。 最近の情報ですが、先日、新燃岳付近で、ごく短時間ですが、2012年以来久々、火山性微動が確認されたようです。 たとえ噴火しても、風に乗らない限りは、現在の火口規制範囲を超えて噴石が落ちてくるとは無いとは思いますが、気になります。(2015年3月8日記)
03/08-20:17    
 TKH01  
【94】 よくまとまっていて良い記事ですね。今度、高千穂に登ろうと思っているので、とても参考になりました。

たろべえさん はじめまして、ページをご覧頂き、お褒め頂き、感謝、ありがとうございます。高千穂峰は、2011年に噴火した新燃岳の火山灰の影響で少々登り辛くなっているようですが、御鉢の火口淵などは火山を目の当たりに感じられますし、高千穂峰は霧島を代表する霊峰、神話の「天孫降臨」にふさわしい山、是非登ってみてください。5/29時点でミヤマキリシマツツジは、高千穂河原〜御鉢あたりが見頃だそうです。高千穂峰山頂部にかけてこれから見頃になると思います。「下界」が少々暑くなっても高度があるので、あまり苦にならなないと思います。
06/01-21:51    
 たろべえ  
【93】 西都在住の者です。昨日(2014.05.16金)の夜8時頃、西都原の御陵墓に蛍を見に行きました。足元が草むらで、しかも御陵墓の周りは有刺鉄線で囲まれていて危険なので、懐中電灯で足元を照らしながら歩いていました。そしたら突然暗闇から「電気つけるな!」と声がしました。誰も人は居ないと思っていた私はびっくりしてすぐにその場を立ち去りました。少し離れて暗闇の中目を凝らして見ていたら、どうやら誰か三脚を据えて撮影しているようでした。私は別に懐中電灯で広範囲を照らしていたわけでもなく、立ち止まって見る時は明かりを消していましたし、蛍の光もたくさん見えていたのに、撮影ポイントに懐中電灯の明かりが入るのが気に入らなかったんでしょう。何様のつもりだと、ファインダーから覗く景色がすべて自分だけの物だと勘違いしているんじゃないかと思いました。あまりにも自己中心的じゃないかと。高級カメラは持っていませんが、私も風景写真を撮るのが好きでよく撮影に出掛けるんですが、被写体の近くに人が居たら、移動して居なくなってくれるまでじっと待ち続けます。最近こういう、自分さえいい写真が撮れればいい、他はすべて邪魔者扱い、みたいなカメラマンが増えてきたような気がしてなりません。単なる愚痴で申し訳ありません。

はじめまして、不快思いをされたようですね。風景写真と違い、小さい・発光の弱いヒメボタルの灯りは暗く、小さく、高感度で分単位の長時間露光を行っておりますので、デジカメの2mm角程度のLEDの光程度でも影響してしまいます。 強い懐中電灯の光が入れば飽和露光しNG、最初からやり直しです。おそらく、その方は、明るい内にそこで三脚を構え撮ってらしたのだろうとな思います。kazuさんがいらっしゃる前にも、車の通過含め、同様なことが何度かあって「電気つけるな!」というような口調になってしまったのではないでしょうか。とは言え、もっと言い方がありそうなもの、「心にゆとりをもって」撮りたいものですね。著名なホタルポイントは、闇夜にカメラを構えた人がいるということを考えておいたほうが良いです。出来れば周辺が見える時間帯に行き、状況を把握したほうが良いです。ホタルのいる付近では、懐中電灯は最小限足元を照らす位に光量・範囲を抑える対策をして、暗くした方がホタルにも優しいと思います。【追記】 5/22 撮影に行きました、大分や鹿児島からの方含め10名程いらしてましたが、皆さんマナーを守り良い方ばかりでした。それから、“有刺鉄線で囲まれていて”と書かれておりましたが、周囲のフェンスは普通の鉄線のようでした。
05/17-22:30    
 kazu  
【92】 先日コメントを入れさせていただきました、関谷の原田です。コメントに返信賜りありがとうございます。一つだけ申し添えさせてください。今回のライトアップは幣社蓄電装置に加え、株式会社イーテック(佐土原町)様に今回の趣旨をご理解いただき、高天井用のLED灯を無償にてご提供いただいております。このLEDは3灯で400W〜450Wという高性能省電力の照明を使うことにより実現しています。宮崎の地場企業も大したものです。

情報ありがとうございます。ページで引用させていただきました。関連リンクとして、リンクを記載しました。
03/27-07:39    
 原田  



お名前
(ニックネームでOKです)
コメント
(宣伝目的,ページに関係のない書き込みは禁止します。)
暗証キー
(記事削除に使用)
文字色
投稿キー
(下記数字を入力)
クッキー保存 アイコン なし
 ← 今回の投稿キー番号です。投稿の際にはこの4桁の数字を投稿キー欄に半角で入力。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
▼ご自分の投稿記事を削除します。
No. Pass

- CHARM BOARD v1.41 -を投稿キー入力方式に改造。