超広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G (SEL1224G)購入

▶ in カメラ関連 posted 2017.07.15 Saturday / 09:19

24-70mmズームでは撮れないところも・・ワイド系ズーム検討

神社などを撮る事も多く、境内の狭いところなどでは、24mmからの標準ズームレンズでは収まり切れないところも少なくない。

例えば、高千穂のくしふる神社などは、石段を登ったところより5m程メート程のところに拝殿があり、引くことも出来ず、16mm程度のワイドレンズが絶対必要になる。

APS一眼レフ用の11mmからのワイドレンズは所持しているのでこういうシーンはAPSで撮影してきたが、やはり解像度の面で35mmmサイズカメラ用のレンズも欲しくなり、購入を検討した。

Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS(SEL1635Z)を検討

広角ズームレンズの第一候補として、Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS(SEL1635Z)を前々から考えていた。
幸い、同径のレンズプロテクタおよびCPLフィルターは手持ちがあるので投資も少なくて済む。

SEL1635Z 10万切れば、買い!の目論見・・・

おそらく、8月発売予定(7月28日発売に前倒しになったようです。)の SONY"大三元レンズ"の一角、FE 16-35mm F2.8 GM (SEL1635GM)の発売で、SEL1635Zは値下がり、7月末購入までのSONYのαキャッシュバックキャンペーン(このレンズの場合1万円)を使えば、10万円切るかも?などと目論んでいたのですが、SEL1635GMの購入予約受けが始まった今でも、11万5000円程度で下げ止まり、なかなか11万円(実質10万円)を切るに至らない。

ヤフオク個人売買中古購入はリスクもある、上限7万5千円くらいなぁ・・

中古購入も視野に入れ、ヤフオクもチェックしてみた。
現在、新品がキャッシュバック込で10万6000円(当然メーカー一年保証付)程度で買えるのに、保証無し中古レンズ、チリ入り、使い古したようなレンズがこの価格以上で出品、落札されているのには正直、驚きました。

中古レンズの中には、片ピン・前/後ピンなどの微妙な故障とは呼べないようなものが紛れているリスクはありますし、保証も無いのであれば、写真で見た目、良さそうな品でも(個人的には)落札価格は7万5千円位が上限かなぁと思っております。

 SEL1635Zヤフオク落札結果

そんなこんなで、結局購入まで至らなかった、Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS(SEL1635Z)でありました。

広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G (SEL1224G)の魅力に・・・

そんな中、12mmから24mmをカバーしたEマウント用の超広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G (SEL1224G)が7月7日に発売になりました。

同じ被写体を12mm・16mm・24mmで撮影した比較写真などを見ると、12mmのインパクトが強すぎて、24mmと16mmの差はそれ程感じられなくなくなって来ました。

写真はSONYサイトよりピックアップ
〜 写真はSONYサイトよりピックアップ 〜


こういう比較画像でPRされると、つい買いたくなりますよね。うまいなぁ販売戦略(笑)

次第に、16mm-35mmズームレンズはあまり興味なくなり、12mmという、超ワイドズームレンズの作り出す世界に魅力を抱くようになって来た・・・。

このレンズ、解像力も良いようで、風景メインの私にとって、最適なのかも知れない。などど・・自分に言い聞かせ(笑)

参考 Digicame-Info.com 記事
ソニーFE12-24mm F4Gは素晴らしい解像力で個体差も少ない(digicame-info.com)
ソニーFE24-70mm F4との24mmの比較では、少々予想外の結果で、通常は標準ズームの広角端の方が、広角ズームの望遠端よりも良好なものだが、この比較では、FE12-24mm F4Gの方が良好だ。とも書かれている。


ターゲットは完全に、SEL1635Z から FE 12-24mm F4G(SEL1224G)へと変わった。

FE 12-24mm F4G(SEL1224G)は、7月7日に発売して間もないレンズにつき、まだまだ強気の価格設定。

価格.comをチェック(お知らせメール登録)しているが、なかなか下がらない。

1年くらい待てば2万円位は下がるかも知れませんが・・
次回キャッシュバックキャンペーンがあるとすれば、もしかすると、対象レンズになるかもしれませんが・・
あるか?ないか?もわからないものを待って、雲や空が一番映える夏の"撮り時"を逃してしまうのも困るし・・。

価格.com SEL1224G
〜 価格.comより、SEL1224G 発売後の価格推移 〜


価格.com 最安値よりも安く、トップカメラ楽天ショップで購入

昨日、たまたま見た楽天ショップで、現時点の価格コムの最安値より、楽天カード利用ポイント(4倍で7,600円分)安い品を発見、即、購入手続きを行った。

「トップカメラ楽天市場店」で購入

購入したショップは、「トップカメラ楽天市場店」当方は初めて利用するショップでしたが、名古屋中心部に実店舗を構えているところ(Gogoleストリートヴュー)だし、一応、「楽天」のお店なので、素性の知れない激安ショップや、ヤフオクの個人売買のようなリスクはなかろうかと、購入。
領収書も発行同梱してくれるが、カード決済の場合、領収書は印紙なしのものとなる。
夜に購入手続き、翌日夕刻には発送の連絡あり、対応は早かったです。

今回、 FE 12-24mm F4 G (SEL1224G)を購入したお店

ちなみに今回購入したのは、以下の商品
(先々、価格、内容は変わる可能性があります。)



1台限りだったようで、購入手続き後、即、売切れ表示となった。
ネット通販では、価格コムの最安値が一番安いと思っておりましたが、ポイントなども含め考え、また、価格コムに参入してない業者もいるようですので、いろいろ探してみるものだなーと、思った次第。

余談ですが・・このお店、FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gなども、(楽天カード会員だと)現在の価格コム最安値よりさらにその分のポイント(5,000円分程)付いて購入出来るので、おそらく、実質最安値となる。
7月末までに購入すれば、SONYのキャッシュバック対象なので、実質さらに1万円引きという計算になる。
(先々、価格、内容は変わる可能性があります。)

 
 
 

 


続きを読む>>

- | -

α7R供弗7R II ILCE-7RM2)オリジナルショルダーネックストラップ作成(PART2)

▶ in カメラ関連 posted 2017.07.07 Friday / 05:59

以前、純正ショルダーネックストラップを利用した、ステッカーでオリジナル風、α7R供弗7R II ILCE-7RM2)ネックストラップの話題を書きましたが・・

標準レンズ(FE 24-70mm F2.8 GM)を付けて持ち歩くにしても、α7純正のショルダーネックストラップでは、首が痛くなること、しばしば。
コンデジ用みたいな、細い、薄い、ペッラペラの純正ネックストラップは見た目もあまりよろしくない。

ということで・・ 別売り市販品で新調することにしました。

さて色は? ワインレッドもデザイン的には悪くないが・・ やはり黒かなぁー

α7R供弗7R II ILCE-7RM2)ネックストラップ 色検討

以下の条件で、ショルダーネックストラップを新調することにしました。

色は黒 無地
素材は布(ネオプレン等は収納時かさ張るのでNG)
幅 40mm程度
長さ 襷(たすき)掛け出来る長さ
ジョイント部無し(勘合不完全・樹脂劣化割れ等による脱落リスク)
金属金具無し(収納時の傷防止等)
予算 送料込 2,000円程度

α7R競蹈瓦了表を施したアイロン接着ワッペン作成

無地黒をそのまま使うのは寂しいので、別途、α7R競蹈瓦了表を施したアイロン接着ワッペンをオーダー作成、ストラップに施すことにした。

作成前の評価画像 a7r2_neckstrap4
作成前の評価画像(升目は1cm)


出来上がったα7R IIロゴワッペン
出来上がったα7R IIロゴワッペン


※ロコを使用したワッペンについて。
こういったロゴは「商標権」で保護されていると思われますが、転売等行わず、個人的に楽しむ分には問題無いだろうと判断、作成しました。

HAKUBA カメラストラップ ルフトデザイン ソリッドネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-64S38

素材に選んだネックストラップは
HAKUBA カメラストラップ ルフトデザイン ソリッドネックストラップ 38 一眼レフ用 KST-64S38

α7R供弗7R II ILCE-7RM2)ネックストラップ


このHAKUBAのストラップ、一応、肩に当たる部分の面に滑り止め加工がされているようですが、ほとんどその効果を感じない、簡単に肩から滑り落ちます。
SONY純正のα7ストラップはもう使う事もないだろうし、ストラップを切断、滑り止めとして肩部分に瞬間接着剤で接着しました。

α7R供弗7R II ILCE-7RM2)ネックストラップ
 


続きを読む>>

- | -

α7R供弗7R II) センサースコア

▶ in カメラ関連 posted 2017.06.19 Monday / 23:52

先日、下記で公開された、センサースコアを見て・・・
風景メインの私の場合、α7R供弗7R II)の選択は正しかったのかなぁーと
言い聞かせ(笑)

約2年前の発売機種ですが、画質はまだまだ追従を許さずといったところでしょうか。
α9Rは、果たして出て来るのであろうか・・?

https://www.dxomark.com/Reviews/Sony-a9-sensor-review-Game-changer
http://digicame-info.com/2017/06/dxomark9.html
などより抽出

α9α7Rα7α7Sα7SCanon
1DX
Canon
5D
Nicon
D5
Pentax
K-1
センサーの
総合点
929890858788918896
色の再現域
と分離
24.92624.923.623.924.124.825.125.4
ダイナミック
レンジ
13.313.913.613.313.213.513.612.314.6
許容できる最高の
ISO感度
351734342449299337023207299524343280


α7S供弗7S II)のスコアがα7Sより悪いのは、なんだかふに落ちないですね・・。
解像度を欲張らず、高感度性能をうたったα7S供弗7S II)の「許容できる最高のISO感度」がα7R供弗7R II)より悪いってのも意外です。

以下のページにα9、α7R供弗腺R II)、α7、α6500の高感度での実写比較写真がありました。
http://kunkoku.com/a9-15.html

他社も含めたセンサースコアランキング
https://www.dxomark.com/best-cameras-under-45200-dollars

 
 


続きを読む>>

- | -

Photo Miyazakiメインページへ戻る

宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

PAGE TOP